人気ブログランキング |

密林生活 junglebooks


月/火休 営業時間12時ごろ~20時ごろ TEL03-6914-1747 豊島区雑司が谷1-7-1 ★買い取り歓迎
by Junglebooks
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

雑司が谷アンソロジー ちょっとだけ後記

e0178150_16381898.jpg

e0178150_16381814.jpg

e0178150_16381860.jpg

e0178150_16381822.jpg

すみません。もうひと月以上過ぎてしまいました。

ほぼビッチリ三時間やる読書会?
『雑司が谷アンソロジー』
内容が濃い上、歴史や宗教や純粋な文学や色んな事が楽しく詰まっていて、

私の文章力で適当に書くのは申し訳ない気持ちになり、ついついアップが遅れます。(←言い訳ばっかり)

どちらにせよこの面白さは、雑司が谷を愛する人が一度いらして下さらないと
なかなか実感出来ないと思われます。

前回は先行、余吾さんが雑司が谷の土地、寺社の歴史を遡って、
ご自身が調査の上エクセルで打ち込んだ年表が兎に角すごかった。

私の書き方がかっとんでいてわからないが今回一番のキーワードは不受不施派。

詳しくは改めて。

瀬戸さんは今回は菅原克巳の『まこちゃんの墓』の詩から、
雑司が谷霊園にあるまこちゃんの墓について書いてある随筆等をまとめて。

今回は瀬戸さんと余吾さんが朗読して下さり凄く良かったです。

まこちゃんの墓のジオラマ?を瀬戸さんが作って来て下さって盛り上がりました。

小沼丹の文章もとっても味わい深くて、
音楽もあり、楽しい夜でした。

今家で店に行かないと資料がないので今日は写真と簡易すぎる説明です。

今後も『読まなくていい読書会 雑司が谷アンソロジー』はまだまだ続きます。
by Junglebooks | 2012-07-29 16:38 | イベント

ともだち文庫新入荷です。

戦前に中央公論社から刊行された「ともだち文庫」が大量入荷しました。
「小人の花吉/ヴィルヘルム・ハウフ」「大と小/黒田孝郎」「人形つかいのポーレ/シュトルム」
「どんぐりと山猫/宮澤賢治」「獣の世界/エレン・ヴェルヴィン」「白/芥川龍之介」など。
表紙や挿絵がすばらしいので、ぜひ見に来てください。状態も良。
1冊2,000円から2,500円です。
e0178150_16323838.jpg

by junglebooks | 2012-04-26 16:33 | 古本

雑司が谷軒下募金のご報告

19~21日に雑司が谷にある古書取り扱いの店4店舗で行われました雑司が谷軒下募金ですが、
合計51773円を、本日、郵便局にて振り込ませていただきました。本当にありがとうございました。

内訳は古書往来座:14793円/旅猫雑貨店:22500/ひぐらし文庫:7030円/ジャングルブックス:7450円でした。
誠にありがとうございました。
e0178150_1813859.jpg

by junglebooks | 2011-03-24 18:04 | イベント

開店してからの日々

長いのかあっという間なのか、
よくわからないまま8月7日にオープンしてから、
もう4ヶ月以上経ちました。

古本屋を始めるに当たり、やはり苦しい商売なので誰も賛成したり勧めたりは出来るはずもなく、
皆様に散々ご心配をかけ、ご相談して、結局は半分くらいしか言うことも聞かず
強引に始めてしまったのでありました。

『占いがあるからいいや』という甘い考えがあったからですが、
占いはたった週3日間だし、占いの売り上げが本を上回ったこともなく、
やはり古本屋は古本屋で、この当たりは嬉しい誤算でした。

みんなの言うとおり人通りも少ないし、小さなお店です。

それでもぽつぽつと来て下さる地域の方や一箱やみちくさ市の時から買って下さっていた方々に支えられて、何とか細々ながら商売しています。
昨日もいつもいらして下さる方が
『今年の古本の買い納めでアチコチ回ってきてここが最後です』
と言って頂き、
『最後に来て下さって本当に嬉しいです』とお礼申し上げたのでした。

小さい店なので四人一度にお客様がいらしたりするといっぱいいっぱいで、

ご近所の方には『ご繁昌で結構ねぇ』などと言って頂いてますが、そう見えるだけです 笑

大繁盛はしていませんが、地元の方々には暖かく迎えて頂き、商店街の方にも、近隣住人の方々にも支えて頂きました。

まだ商売慣れしていないのでわからない事だらけ、
間抜けな事だらけなのをひとつひとつよそさまを拝見して勉強しています。

弦巻商店街のみならず、わめぞにも入れて頂いたので双方合わせて心強いです。

ちょっと旅猫雑貨店さんやひぐらし文庫さんに何か聞いたり、相談出来るのも有り難いです。

近所の方々に『年末、年始お店どうします〜?』なんて聞いたりね。

わめぞの方々は私達に比べて若い方々が多いのに、皆さんそれぞれ頑張って商売したり本に関わる仕事をしています。

いちいち集まって難しい事話したりしませんが、
挫けそうな時、鍋に呼ばれたりして暖かいもの食べて元気を頂きます。

そこそこ売れると天にも昇る気持ちになり、あんまり売れないとショボショボになったり…

電話占い師になりたての頃に上がったり下がったりしてたのと変わりません。

それでも、今は落ち着いて占っているように、古本屋も地道に良い本を入れて頑張りたいものです。

買取も予想外にすぐ来て、本当に助かりました。

それも皆さん助かる本を随分買い取らせて頂きありがとうございました。

今年も残すところあと5日間。
良いお年を。

来年も宜しくお願い申し上げます。
by Junglebooks | 2010-12-26 20:56 | 古本屋のできるまで

人生何が起きるかわからない

占い師なんてやっていて、人の未来とか見たりしちゃってますが、
私自身は
『人生何が起きるか分からない』
と常に実感しています。(これに関しては夫も同意見)

自分が結婚するとも子供を産むとも思わず…

長いこと美術の仕事していたのが、占い師になるとは予想だにせず、

バンドとバイトしてた夫がデザイナーとして会社員として20年近く働き続けると思わなかったし、

古本屋になるとは、お店を出すとは、それも都心!(雑司が谷も私には都会)に
お店を持つとは無理だと思っていた…

何となく流れ流れて、その時その時出来ることをしていたんだけど気付いたらこうなってましたみたいな…

意思が強そうに見えて、無思想、無教養、楽観主義で黙々とただただ無駄に働き、休みなく生きている。

楽しい事をしていると調子がいいので忙しくても遊んでいる。

遊びがあると占いの調子がいい。
占いは小学生のときに教わって(p‐waveの古本ざしきわらしがいくをご覧下さい。)
チョコチョコやってきた…

何がどうなるかわからないし、人生で身につけたものがどこで役立つのかわからない。

またここには書けないし書ききれない程色んな色んな事があった。

起きる事をただ甘受し、かといって怠らず乗り切りたいものだ。

良い報告が沢山沢山載せらるようになりますように!

流れているけど商売は流されたくない。

せっかく雑司が谷の果てにお店を持ったのだから繁盛させたいものだ。
気合いの足りない様な自然体の夫と機関車妻。

商売繁盛!商売繁盛!
今日は大鳥神社のおとりさま。
商売繁盛願ってきます。
by Junglebooks | 2010-11-19 08:01 | 占い

古本ざしきわらしが行くの巻

さる10月2日、古本ざしきわらしのわらしちゃんとぴっぽさんが
雑司が谷の果てのjungle booksへ取材に来て記事にして下さいました。

今までの取材に行ったお店に比べて、小さいし、歴史も浅いし、良い記事にするのはさぞかし大変だったと思います。

わらしちゃん、ぴっぽさん、退屈くん、カヒロさん本当にありがとうございました。
以下が最新です。
一部からご笑覧あれ。皆様お店共々宜しくお願いします。

【P-wave 水更新】http://pippo-t.jp/ 「古本ざしきわらしが行く」《 @junglebooks 篇 第三部 店主とPの古本屋談義》
by Junglebooks | 2010-10-21 14:41 | 店舗情報

こんなお知らせばかりで…

こんなお知らせばかりで申し訳ありません。家族に病人が出た為、17日18日はお休みさせて頂きます。
申し訳ございません
by Junglebooks | 2010-10-17 04:04 | 店舗情報

18日(月)は開店します。

10月18日(月)は御会式の為、開店いたします。但し、6時半か7時頃早仕舞いする予定です。

宜しくお願いします。
by Junglebooks | 2010-10-16 15:41 | 店舗情報

明日10月14日(木)

e0178150_15334536.jpg

e0178150_15334521.jpg

明日10月14日(木)は都合により、臨時休業させて頂きます。
最近古本購入や占い、買取のお客様もこのような果ての店にご来店ご利用下さり感謝しております。

そんな中申し訳ありませんが臨時休業させて頂きます。

15日からは通常営業いたします。
宜しくお願い申し上げます。

写真ですが今週土日、一箱古本市に出店して参りました。

しばらく店にジャケ買い特集の本を置いておきますので、よろしかったら見にいらして下さい。
(結構メインが売れてしまいましたが…)
by Junglebooks | 2010-10-13 15:33 | 店舗情報

ジャングル通信書きました〜

e0178150_15332068.jpg

一箱も近づく現在。

有り難いことに近代詩と古本の普及に努めるpipoemさんが
ご自身のHP、P-WAVE http://pippo-t.jp/
でjunglebooksを『古本ざしきわらしが行く』で取り上げてとても良い記事を作って頂きました。
取材も楽しかったですが記事も面白くてとても嬉しかったです。

そして、色々な日々の喜び苦しみ忙殺の中、
私はジャングル通信をまたまた作りました。
一箱市では二号目ですがみちくさ市とよみせ通り出店を入れるとこれで、五号目です。

正直今回出品点数すくないですし、情報薄いです。
が珍しくあたまのわる〜い記事みたいなものが載っています。笑

『ジャケ買い』の効能と弊害について。
何の役にもたたず、面白くもないですが一箱市の記念に良かったらどうぞ!
by Junglebooks | 2010-10-06 15:33 | 一箱市

最新の記事

お店のご案内(最新記事はこの..
at 2018-12-31 13:27
12月のスケジュール
at 2017-12-02 17:24
ジャングルCD市 「MUSI..
at 2017-01-02 01:44
9月9日から11日はのんき市..
at 2016-09-08 17:56
サングリアル~王への羅針盤~..
at 2016-04-05 14:46

リンク

JUNGLEBOOKS HP

最新のトラックバック

夏目漱石の『心』から見る..
from やねせんカレンダー
FUTURE DAYS ..
from やねせんカレンダー

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

本・読書
イベント・祭り

画像一覧