人気ブログランキング |

密林生活 junglebooks


月/火休 営業時間12時ごろ~20時ごろ TEL03-6914-1747 豊島区雑司が谷1-7-1 ★買い取り歓迎
by Junglebooks
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

6月23日はBOOK!BOOK!sendai に出店しました。

e0178150_1182628.jpg

e0178150_118266.jpg

e0178150_1182646.jpg

e0178150_1182664.jpg

e0178150_1182646.jpg

恥ずかしながらこの日も集合時間を8時45分を9時45分と聞き違え…遅刻…

もう到着したらわめぞブースは棚が出来上がっていました。
『棚に自分のを詰めて』
と優しくサクッと言われちゃきちゃきと
わめぞの美人書店員Mさんが手伝って下さり格段に凄いスピードで本が片付く。

わめぞはプロ集団なのでみるみるうちに市らしくなっていく。
往来座のSさんが私達の愛する、晴ーリーを木に吊す。

願い通り晴れてお客様が沢山いらして賑わういい古本市でした。

私は地方は初体験なので良い勉強になりました。
by Junglebooks | 2012-06-26 01:18 | 古本市

わくわく大感謝祭無事終了

e0178150_13121266.jpg

e0178150_13121232.jpg

e0178150_13121259.jpg

昨日は疲れきってダウンしていましたが1日目はピーカンの天気で店内はムシムシと暑く、2日目は降水確率90%のしとしと雨にもかかわらず、お客様に沢山ご来場頂いて盛況でした。

一箱みたいに何ヶ月もかけて準備も出来ず、広報も出来ず、どうなる事かと思っていました。
が、いつもいらっしゃるお客様がナンダロウさんや他の方達のブログを見て来て下さったり、商店街にいらしたお客様が
『古本市やってま〜す!』という助っ人さんや実行委員の方達、店主さんが呼び込むと沢山入ってらっしゃいました。

皆様楽しそうに本や雑貨を選んでらして微笑ましい光景でした。

一箱は一箱でいいけどみちくさちっくにノンビリして、店番しつつもアチコチで買い食いしたり、ワイン買ったり出来て楽しかったです。

占い屋の方も市田邸程の繁盛ではないものの、却ってノンビリジックリ占えて良い仕事が出来た気がします。

お客様のお話しをジックリ聞くのも大切な事で…
特に今回はモザイク写真の掲載してある少女達の幼い切ない哲学的な相談を受けたのは滅多にない貴重な体験でした。
e0178150_13121228.jpg

e0178150_13121298.jpg


小川洋子の『博士の愛した数式』に出て来た博士の台詞
『子供は大人よりずっとずっと沢山の事で頭を悩ませているんだよ』
を思い出していました。

他のお客様にも安心を携えてお帰りになって頂いて良かったです。

かなり初日に空き店を生き還らせるのが大変でナンダロウさんは相当焦ってたし、
手伝う方もバタバタしていて、外に本を並べながらの店のレイアウトへの協力…
写真家のIさんの写真を展示したり、隣の大家さんから電気を引っ張って来て灯したり、机や椅子、本や雑貨を運び入れる事で息を潜めた廃屋が2日間蘇りました。

売り上げは俄か作りのお店で、ましてや売り物は古本なのに充分な売り上げで、皆様の苦労?と努力が実っていました。
日曜日は終了後、まずは古書ほうろうさんに寄って乾杯した後
西日暮里にある私達夫婦が前日も行った飲み屋さんにまた行き打ち上げをしました。名前が凄い。『たまり場』。
儲からなそうなネーミングですが、美味しくて安いです。
助っ人さんの中の一人の女性とわめぞの女性が弾けたトークを提供してくれて、沢山の突っ込みが入り、妄想と空想の入り乱れる中話は膨らみ
昔のテレビ番組やら音楽、そこからまた企画や世界が広がって解散しました。

ヘトヘトで特に2日目の朝は怒涛の落ち込みでしたが、終わり良ければ全てよしでした。

これでしばらく古本市がないと思うと気が楽ですが、ちょっと寂しい様な気もします。
by Junglebooks | 2010-05-26 13:12 | 一箱市

わくわく大感謝祭ダイジェスト

e0178150_0102349.jpg

e0178150_0102371.jpg

e0178150_0102311.jpg

e0178150_0102357.jpg

e0178150_0102321.jpg

はい、本日大変暑うございました。よれてます。眠いです。
夫と昼間から飲み、夜も飲んで来ました。
息子にはお土産に『音の台所』さんからタンタンを二冊購入。
大好きなので大喜びで読んでます。

写真は占いの変なポスター。変加減が甘かったみたいです
市田邸みたいに満員御礼にはならず、本を見たり商店街を冷やかす時間がありました。

占い机とジャングルの本が載っています
ジャングル通信の写真とミスターの写真は載せられず、眠いし痒いし疲れたからまた後日レポート。
お休みなさーい
by Junglebooks | 2010-05-23 00:10 | 一箱市

わくわく大感謝祭!

西日暮里と千駄木から程近い、よみせ通り(コシヅカハムのある通り)で毎年『わくわく大感謝祭』という商店街主体のお祭りがあるようです。

今年は不忍ブックストリートも初参加。
我がJUNGLE BOOKSもかなりいっぱいいっぱいですが、参加することに…

ミスター一箱市のナンダロウさんに
『エロス』の箱を持って行きますと言ったら、やんわりと却下?され
『普通の方が売れると思うよ〜何でもいいとは言わないけどあんまり気合いをいれないで平気です』と言われて
文庫だらけの箱を出します〜いつもよりかなり安いジャングルです。

勿論そんなランダムな時にもジャングル通信作りました。

変な占いのポスターもつくりました 笑

写真は全て今日の昼間撮ってアップします。

今週私は激務でした涙
本の支度もあり学校行事と役員は地獄です。かなり父兄に怒ってしまいました。何か女の園は子供を理由と材料にドロドロしまくってます

今日は全て忘れて、古本と占いライフ。
今度の占いは15分ゆっくり見ます。

以下場所等詳細再掲載します。

ナンダロウアヤシゲな日々
http://d.hatena.ne.jp/kawasusu/mobile
不忍ブックストリート公式HP
http://sbs.yanesen.org/news

今日、明日、10時から4時までお待ちしています。
よろしかったらお立ち寄り下さい。
by Junglebooks | 2010-05-22 00:54 | 一箱市

羽鳥書店まつり行ってきました!

昨日朝一番に行こうと8時に家を出て一時間も早く着いてしまい、
千駄木駅前のサンマルクで朝食を取ってから、光源寺へ。

11時十分ちょっと前に行きましたが、もう境内は人が溢れかえっていました。

百円、五百円、千円とテントが分かれており、ビニール紐が巡らせてあります。
見て回ってチェック。
夫も私も千円のとこに欲しいのがあったのですが、
二人して三重もの人垣があるところに詰めていても無理なのは無理。
私は五百円のところに移動しました。

始まった途端紐を切る暇もなく、人々が殺到し夫は目的のもの買えず…涙

私は五百円のとこで殺到しそうなとこを紐をほどく係の方の逆鱗が飛び、しばらくタランとしてましたが、
目的のものは買えました。

昔の古本市を彷彿させる凄さ!

ほうろうさん谷根千の方々、羽鳥書店の方々、そして古本市に慣れているわめぞチームが
強力タッグでお客様の本を預かり、売れた本の補充をし、甘酒を配り、お金の計算をします。
その様子が本当に皆様楽しそうに溌剌としていて、光源寺のご住職も嬉しそうにご覧になってました。
寒くて寒くて寒くて!その上大勢の人にもみくちゃにされてバーゲン会場の様でしたが、
売る方も買う方も楽しい素晴らしいイベントです。
私達はどすこいさんと待ち合わせていたので三時間以上境内に居ましたが、
あまりの寒さに挫折し、メールして近くの蕎麦屋、巴屋に移動。
熱燗を呑んでお蕎麦食べて待ってました。
羽鳥祭りもろくに見ないで私達に気を使ったどすこいTさんが駆けつけ、
その後どすこいチームと呑んで食べて話しました。

先日銀座で呑んだ古本Tさんも偶然同じ店に。
双方多人数でしたしお友達とご一緒の様でしたから同席はしませんでした。

とても気さくな良いお蕎麦屋さんで、要チェックです。

盛りもいいです。

その後どすこい、しましまチームと七人で珈琲屋に…

話はだめんずと恋愛、夫婦感、変わった人とたいそう盛り上がり、大喜びで解散しました。

実は今電車です。
今日も夫だけ行くはずでしたが、私も結局着いてきて?います。

今日も頑張ります〜
昨日の古書ほうろうのミカコさん手作りの甘酒は絶品でした!
今日も色々楽しみです
by Junglebooks | 2010-02-12 10:12 | 古本

何だかなぁ~

寒いと調子が悪い今日この頃。

木曜日は大好きな友達とまた会って二人して禁止トークをしゃべり倒し、
映画や本の話と夫の養いがたい話など辛口でして、
『お互いに夫婦は切磋琢磨、削って削って身がなくなるのよぉ』
と言う高説を胸にまたもや二人して『ブ』へ。
また行こうと張り切る彼女。
彼女と話すと元気と希望が湧いてくる。

何でも面白がる人って素晴らしい!

しかし彼女と『ブ』の乱暴な値付けにも驚いてきたのだが、今回『容疑者Xの献身』を買おうとしたら以前より高騰していて五百円。
村上春樹は『1Q84』は勿論売ってなくて代わりにほんのちょっと前まで100円で投げ売りされていた『ノルウェーの森』や『ねじまき鳥クロニクル』が500円に!
読みたくても意地でも『ブ』では買わん!と思ってしまいました。

土曜日は往来座の外市に家族三人で行き『どすこいフェスティバル』さんと『しましま書房』さんと待ち合わせ。

皆様が集まる間、外市を見まくる。
何だか欲しいものが沢山あってキリがなくエコバックのデカいの持参で行きましたが、パンパンでどすこいTさんに
『そんなに買ったんですか~?』と言われる 笑

殆どビョーキのジャングル夫婦。

私も夫も外市のみならず往来座でも購入。
往来座さんにはまだまだ欲しい本がある私…

あれが売れないといいなと思うものあり。
全員揃わないまま『ひぐらし文庫』へ。
とってもとっても小さい本屋さん。
雑司が谷鬼子母神近くにあります。
新書や小物もあってお茶も飲める様です。
そこでも外のカートの本を一冊買う。
私は森ガールズの雑誌が欲しかったけど夫に止められました。
欲しかったな…

しましま書房のNさんが子供の扱いがとてもうまく、息子の面倒を見て下さる。

皆様子供連れでは迷惑だろうにどの方も穏やか。
寒い中串カツ屋に…

三時から飲み始め、話題はブックダイバーや古書ほうろうさん主催の羽鳥書店の大放出!

夫は既に興奮ぎみ

その後皆で本の交換会をしてきたのでした。

おもしろかったです
by Junglebooks | 2010-01-18 20:07 | 古本

ブックカバー

e0178150_2384376.jpg

お正月からブックカバー作りにハマってます。
ガリレオのテレビ版の借りて見ながら…
『容疑者Xの献身』の方が良かったけど…
ジョニー・デップとアルパチーノの『フェイク』も見ました。
これは音楽も内容も充実してました。
やっぱりアルパチーノのマフィアは哀愁と狂気を感じていい!
『フェイク』に宣伝があった『シークレットウィンドウ』(スティーブン・キング原作)を息子が探して来てくれたので、これも見ることに。
最初に息子にネタバレされてたので、驚きがイマイチだったけど面白かったデス。

最近また映画やドラマを見出しました。冬のせいでしょうか?

e0178150_2384386.jpg

ブックカバーは試行錯誤して作っているけれど、縫いが悪いけど面白くて止まらないです。
まだ作ろうと張り切ってます。

今週土曜日は往来座の外市に行った後、新しく出来たひぐらし文庫に行き、どすこいフェスティバルさん達と新年会予定。
楽しみです。
e0178150_2384365.jpg



(yuki)
by Junglebooks | 2010-01-13 23:08 | 日常

みちくさ市準備中

e0178150_12585342.jpg

相変わらず写真が汚くて見づらいのですが…
今回は一箱の時よりさらに迷って本を出したり入れたりしています。

昨夜というか今朝方までエロスは入れてなかったのですが、
何だかパンチが足りない気がしてやはり入れました。

夫はこれでいいかなこれじゃ駄目かと言ってウダウダして、占いしてみたり、コイン降ったりして本を取り出して悩んでいます。

今回はエロスを入れる前は固いハードカバーと文庫中心で文庫の品揃えはかなり頑張っていたのですが、
ハードカバーが純文学ばかりってJANGLEBOOKSらしくないと感じてしまいました。
因みに持っては行きますが、品揃えは倉橋由美子、安岡章太郎、吉田知子、庄野潤三、吉行淳之介、武田百合子等

散々悩んで野上弥生子は漱石シリーズをそのうち作って内田百聞とかとまとめようと外したり、倉橋由美子も減らして文庫を入れたり四苦八苦しています。
舟橋聖一や堀辰雄も最初は有りましたが研究が足りないので抜きました。
白州正子は私がしつこく読みたくて抜いたり…

今回はなんと!100均(五十円含む)がダンボール一箱あり、それが一番の目玉でしょうか。
e0178150_12585320.jpg

↑(写りが悪いけれども100均箱の写真)

プチエロスコーナーを10冊強設けましたが、
今回世界の童話シリーズやちいさいモモちゃんシリーズも出して、エロスの並びに童話がって?!
どうよ??って感じです。
e0178150_12585383.jpg

↑(プチエロスその他の写真)


その上絵入りの軽いサブカル系とか料理の本もあったりして持って行き過ぎ?統一感なしの迷いに迷った選択です。
ヤッパリ今度からテーマをいくつか決めようとかまだ思考中。
兎に角みちくさ市は場所が取れるし、色んな人に必要な本が持って行って欲しい…

目玉は他にも幾つか入れましたので当日のお楽しみ
写真である程度判別がつくものも
e0178150_12585376.jpg


それと今回は手染めのエコバッグ五百円と布栞三枚百円も出しています。

良い天気になります様に!
e0178150_12585370.jpg


(yuki)
by Junglebooks | 2009-11-19 12:58 | みちくさ市

くすのきホール古本市

e0178150_0322468.jpg
夫はあれば必ず行っているけれど私は久々に所沢の古本市に行きました。

夫と違ってそれ程古書にも詳しくない上
好きな本も思いっきりベタなモノを読んでいるので古書市にお付き合いする様になったのは最近です。

若い頃はよく二人して古本屋さん巡りをしていましたが…

で、話は戻って所沢くすのきホールなんですが年に何回も古書市をしていて、
やたらと広い万歩計付けて歩きたいスペースを沢山の本屋さんが入っていて、
私などはすぐにグルグル目が回る気持ちになり疲れてしまいます。

夫は
『広くって全部ちゃんと見ると四時間はかかるんだよね。首が痛くなって上に上がらなくなるんだよね。』

なんて言っちゃってやたら熱心に見ています。

私は前回来た時に広さのみならず、あまりのお年寄りの多さにビックリしました。

ヨロヨロしたおじいちゃん達がみっしりメモしてある黒い手帳なんかの欲しいものリストを見ながら
スゴ~イゆっくりとしたスピードで歩くのが、心配でドキドキします。

奇妙に集中しているのでぶつかってはいけないと本よりお年寄りに注意を払ってしまいます。

何しろ前回もう五年近く前ですが、親子で行った時、ものすごーく危機感のある救急隊員とタンカを見ました。
人口呼吸器を付けられた白眼で倒れた老人を心臓マッサージをしながら運んで行ったのです。

今回はそんな事すっかり忘れて行ったのですが、夫に先に入って貰い、
私は支払いがあったのでキャッシュディスペンサーに寄ってから販売機でお茶買って飲んでからゆっくり入って行くとやはりお年寄りの社交場と化していました。
それも80代とかです。社交場とは言っても会話もなく皆様メモ持って一心不乱…

で、エレベーター降りたら、また救急隊員と白眼の人口呼吸器つけたお年寄りに遭遇!

どうして私ばっかりこんなの見ちゃうのかと自分の運の悪さ間の悪さを嘆きましたが…

ところが!
救急隊員達はくすのきホールの本の列のド真ん中を通って、奥の業務用エレベーターで降りるのですが、
だーれも気付かない!!
古本選びに夢中で…

夫は一度も見た事ないと言ってましたが彼も周りが見えなくなってる一員でした。
話したら凄く反応して、
『みんな絶対欲しい本見つけて興奮して倒れるんだよ~おっとか言って』と妄想していました。

私は二度しか行かないのに毎回見るというのは運の悪さではなくて、
絶対相当回数救急車が来ているのに、みんな気付かないに決まっている!と思って帰りました。

写真は収穫とみちくさ市の準備風景…

家が汚く見えます…

くすのきホール救急車は怖いけど私は欲しいモノが結構あったのでまた行きたいと思います。

次からはお願いだからおじいちゃん達元気でいてね。

(yuki)
by Junglebooks | 2009-11-07 00:32 | 古本

最新の記事

お店のご案内(最新記事はこの..
at 2018-12-31 13:27
12月のスケジュール
at 2017-12-02 17:24
ジャングルCD市 「MUSI..
at 2017-01-02 01:44
9月9日から11日はのんき市..
at 2016-09-08 17:56
サングリアル~王への羅針盤~..
at 2016-04-05 14:46

リンク

JUNGLEBOOKS HP

最新のトラックバック

夏目漱石の『心』から見る..
from やねせんカレンダー
FUTURE DAYS ..
from やねせんカレンダー

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

本・読書
イベント・祭り

画像一覧