密林生活 junglebooks


月/火休 営業時間12時ごろ~20時ごろ TEL03-6914-1747 豊島区雑司が谷1-7-1 ★買い取り歓迎
by Junglebooks
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今更一箱古本市の記事

e0178150_11543458.jpg

e0178150_11543461.jpg

e0178150_11543413.jpg

今更ですが、一箱古本市、10月8日(土)の感想です。

この日の一箱はピーカンの良い天気、気持ち良く重いカートを押し我がジャングルブックスの出展場所は、古書 信天翁前。

早めに到着してしまい信天翁さんで休ませて貰うことに。
古書 信天翁は凄く棚が変わっていたので楽しく拝見した後、田波が小谷野敦の本を一冊。私はタロットカード二組と音の台所さんの絵葉書を買う。

一箱の集合時間になり下に降りて皆様にご挨拶。点呼と場所決めのジャンケン。
かなり負けたので(ケンさん勝負弱い)
場所については諦めの境地だったけど、信天翁さん前にいられることに。
テーブル席が良い人が多く、うちは一箱古本市用の箱でテーブルはいらないので結果的に良い場所。

11時に開始。今回は駒込大観音寺が26箱なので、そっちから来るんだろうなと思ったら案の定。
家の今回のテーマは『土地と生きる』でアメリカの地図まで置いてあり、私が構成の担当の時はかなりの強引ぶり…それでもポツポツと売れていく。

浅草出店の際、飲まず食わずで熱中症になってから体調を崩して、苦労していたので今回は途中、信天翁と同じビルにある『谷中 春朗 (やなかはろ〜)』で昼食にボロネーゼを食べる。

しかしものすごい日暮里の人の波、人疲れしてしまうほどの人人人人!

ケンさんは『雑司が谷にこのくらいのひとの流れが欲しい。』と何度かボソボソ言う。

本は順調に売れていくがやはり高いのは残る。
ムーミンコミックスは何十人も手に取ったけど買わず、決して高くないのに(新刊書1300円が600円)値段を告げると
『だったら本屋で買うわ。』と言われて、心の中で『うちも本屋です』と呟く。
結局それでもムーミンコミックスは最後の方に売れた。

それでも常連のお客様や知り合いや一見さん、面白い事に占いのお客様まで買いに来て下さったりして、結構数量は売れて二箱持ってきたのの一箱以上売れたのですが結局、売上は前回の雨の一箱とほとんど変わりませんでした。
大体いつも同じ位で多少上下するだけです。

夜は次の日ディクショナリー倶楽部で占いと本を売りにいくのに、打ち上げでかなり酔っぱらってしまいました。
沢山呑んで沢山話して充実した1日でした。
ジャングルは今後も一箱古本市はずっとでるつもりです。
[PR]
by Junglebooks | 2011-10-21 11:54 | 店舗情報

一箱古本市の時は

e0178150_16454544.jpg

必ずジャングル通信を書いています。
今回もギリギリですが仕上がりました。

当日、明日はもう晴れそうですが、配布いたします。

良かったら貰って下さい

また、1950~60年代の外国の地図類をアンティークショップで1500円のものを半額以下の700円で出します。
是非とも見にいらして下さい。
[PR]
by Junglebooks | 2011-10-07 16:45 | 一箱市

秋の一箱古本市準備中

e0178150_15194995.jpg

e0178150_15194948.jpg

e0178150_15194981.jpg

今回のテーマは『土地と生きる』です。

土地に縛られて生きて行ったり、
土地を愛して生きて行ったり、
土地を研究したり、架空の土地を描いたりまあ色々です。

まだセレクトしきれてませんが現段階こんな感じです。

出店は晴れたら10月8日(土)に古書 信天翁前です。

もし延期になったら9日は息子と夫が販売しています。

皆様遊びにいらして下さい。
[PR]
by Junglebooks | 2011-10-04 15:19 | 一箱市

躍進といかないまでも変化しつづけないと

本年から週休1日火曜日休みになったジャングルブックス。

新年雑司が谷の店を開けたのは4日からです。
3日は年末年始休まず営業の日暮里の『古書 信天翁』に出張鑑定に伺いました。

新年それも誕生日に谷根千の一箱チームや雑司が谷のお客様、遠くからいらっしゃるお店の常連のお客様や初めて鑑定する方々など織り交ぜて鑑定し、
(皆様差し入れありがとうございました)
半分新年会気分、でも占いは真剣に占ってきました。

『古書信天翁』のドリンクサービスはとても周りを居心地よくしており、
『初音湯』の写真展は美しい色彩を放ち
写真家のNipporiniさんにも素敵なお話が聞けました。
その上バースデープレゼントにケーキを頂き家で涙ぐんでしまい信天翁カップルサイコー!
ベテランなのに一緒に色々やってくれて…
これからも古書ほうろう共々イベントが沢山あるようです。

さてジャングルもそろそろ何かしたいのですが、まずは1月16日(日)に国立のコショコショ市に参加します。
今回は夫が行きます。
私は店番です。

往来座の外市が1月22日23日です。
こちらはわめぞ開催ですので宜しくお願い致します。

で結構予定が詰まっておりますので、1月の最終週か2月の頭に持ち寄り音楽会が流れてしまったのを実現したいと思います。

また読書会などという大人しやかな素敵な感じではなく、テーマ作家別にどう好きか何が気になるか熱く語り合うというヒートアップしそうな企画を頂きました。
これは確実に2月になると思われます。

因みに私。週4日電話占い 11〜16時 21時〜3時もしくは4時5時の生活をして、
残り週3日店にでていて年中無休です。

フリーだから葬式以外はガタガタ言っとられんとバリバリ働いていました。

流石に本日ドクターストップ。
生活を考え直してちゃんと寝ないとと決意した一年なのでした。

働かないで何とかなるとは思えないが。
車の車検、家の老朽化、親の病気などで金銭的にも精神的にも時間的にもギリギリだった昨年。

今年はもうちょっとホップステップしたいところ。

日々電話占いで絶望の話を聞きまくり絶望について疑問を持ち、今日ドクターに
『どうして絶望するのかなぁ。すぐに結果は出なくても何かに繋がりそうな場合何で絶望するのだろうか?』
と自分は絶望したことないような顔をして質問して、得た答えは
『絶望は楽だから。絶望しとけば取りあえず何にもしないで済むでしょう』という解答。

私も絶望しちゃうといけないから、少し休まねばと年末31日と正月1、2日と車もないし寝て暮らしていたのですが、まだ寝たりません。

占いが終わると本の整理したり、夫の作った箱に足したり引いたり。

明日こそ寝よう
[PR]
by Junglebooks | 2011-01-06 18:48 | イベント

境界線

e0178150_1353823.jpg

e0178150_1353889.jpg

e0178150_135389.jpg

e0178150_1353878.jpg

おはようございます。
本日もジャングルケンは一人で12時から20時まで営業。

昨日は西日暮里の夕焼け段々を上がったところにある
『古書信天翁』http://www.books-albatross.org/のお二人が雨の中いらして下さった。

何でも『古書ほうろう』さんの前のバス停から護国寺までバスが出ているようで、谷根千からいらっしゃる方にはお勧めのコースです。

信天翁♂さんとジャングルケンは二人して髪が短くなっていたらしく
一瞬夫はわからないくらい、イメージが変わっていたそうです。

プロの古本屋さんに来て貰うのは緊張するけど夫は来て頂いてすごーく喜んでました。
私もお会いしたかったな。
写真はお土産の泡盛。トレカ付で萌えるそうです

信天翁さんの面白センスの光る逸品!
他にも開店してから色々な方においで頂いたのに、
日々バタバタして駆け足ブログで丁寧に書けずスミマセン。

今度はこちらがまた伺いましょう!
お店の棚も変わっているのだろうな。

明日は私は占いに行きますが、地区子供会の会長…ははははは(空虚な笑い)なので、
夏休み子供行事の為少し遅れます。
到着2時もしくは3時なら確実。

写真に映っているのは豊島区と文京区の境界線の標の杭です。
道の向こうはもう文京区。境界線の店です。
何か店を象徴するよう。あらゆる意味の境界線ギリギリなのか。

因みに私自身昔『境界線に立つ女』と言われた事があります。
良い意味で言ってくれたみたいで枠に入ってないから受け入れ間口が大きいみたいな事でしたが、

自分の中では人間として生きていくのにギリギリ。って感じで切ない。

でもお店の前の標には何やらワクワクさせられます。

理由は不明。
[PR]
by Junglebooks | 2010-08-19 13:05 | 店舗情報

ゲゲゲとテレビと本と漫画と…そして古本屋!

珍しく朝ドラのゲゲゲの女房を見ている。
色々な方から噂を聞いて見ているのだけど、面白いから最初から見たかったな。

夫は腕が見え隠れする水木しげるなんぞにしないで腕があっても良かったのにと言ってるがどうであろうか?

しかしあるものをなく見せるのも演技力や訓練だと思うが杉浦太陽といい、何となく演技力の気になる人材も…

まあでもおもしろいけど…かなり楽しみに見ている。

横山英夫原作の臨場も見ているが、内野聖陽の演技力は認めるがやりすぎで臭いとおもいつつ
以前大河で裸に近い服装でかた腕が全く見えないカメラワークと演技力に驚いた。
あるものをなくみせるのが可能な人もいる。
ないものをあるように見せる方が楽な気がする。

でこんな事を書いている私は最近やや暇で色々な事が決まったので一息つき、テレビと漫画と本に浸ってダラダラしたりしていた。

自分は忙しいと思っていたけどクリエイティブな自由業の人に比べて時間が作りやすい。

御陰で本日、石英書房さんに本の買い取りの依頼を受けてエロス系の本の引き取りに…
エロスは私のライフワークみたいなイメージが出来て、色々な方からお申し出を頂きこれも良いんだか悪いんだかわからないようだけど、かな~り嬉しくて感謝!
石英書房さんには三週間前漸く初めて伺えたのだが、アンティークの家具の素敵な江戸関係の本と石や小物のおいてある暖かい雰囲気の本屋さんである。
今回は手ぬぐい購入。
最近彼女にお世話になりっぱなし。
今日はアイスまでご馳走になり、みちくさに出している『アルアイン』さんをご紹介頂く。
石英さんに道を教わり一緒に千駄木まで歩く。

4人で歩いてニュー古書ほうろうへ行き夫と欲しい本を購入。
お店は前よりすっきりした上、カウンターがテーブルになってのんびりした雰囲気。面だしした本棚もあって見やすくて素敵になっていた。
ほうろうのお二人共相変わらず仲良さそうに話して落ち着いていたが、私にはちょっと寂しそうに見えた。
帰りに飴を頂いた上本もサービスしていただく。
銀色夏生のつれづれノートの16巻と日本の看板、箸と風呂敷と猫(林佳江)は私。
多和田葉子、奥泉光、後藤明生を夫は購入。

その後五号荘組の開いた古書信天翁へ

凄く良い景色の分かりやすい場所にある。
窓から街並みが遠くまで見えた。
本もまだ全て並べきってなかったけどこちらでも欲しいものが。
ほるぷコレクターの私はほるぷの高村光太郎、稲越浩一の私の東京物語。
夫はウラジーミル・ソローキン全二冊、W・バロウズを購入。
お店は現代風で垢抜けている上、品揃えが良くて、ほうろうさんの懐の深さにびっくり!

二軒に分かれてもどちらの店も遜色ない程良い品揃え!

却って2つに分かれた事でジャンルが明確になってスッキリした上に二軒共垢抜けていた。

凄いなぁ。

信天翁さんにはビールをご馳走になりながら引っ越しとか本とか色んな話を聞き、やっぱり引っ越しの時に胸にポッカリ穴が空いた気がしたと仰っていた。

長年共に仲良くやってきたから不安だったり寂しいだろうけど、これjからお互いに自分達の夢や世界観をもっと色濃く見せて下さるのだろうな。楽しみ。

今日は息子づれで行ったけど息子は信天翁さんの本棚の漫画部門にかぶりつきであった。

因みに相手の話より自分が話して来てしまったのだが、最近石英書房さんほうろうさん往来座さん旅猫雑貨店さん、そしてナンダロウさん古書現世の向井さんにまで御相談申し上げジャングル(私)は散々人に迷惑をかけ誠意と親切心に甘えて漸く決断して、皆様に報告します。

ジャングルブックス、雑司が谷の果てに古本屋兼占い屋を開業いたします。
審査は終わりこれから本契約、昨日改装工事の方が再採寸に行きました。

旅猫雑貨店さんのある弦巻通りを尚くだった雑司が谷の果てですが決めちゃいました。

今後、密林生活は古本屋が出来るまでのリアルなレポートをして行こうと思います。

今後更に古本屋さんが増える様に細かいレポートをしていきます!ニュージャングルのどたばたぶりも
よろしく!
[PR]
by Junglebooks | 2010-06-20 00:55 | 古本屋のできるまで

最新の記事

12月のスケジュール
at 2017-12-02 17:24
ジャングルCD市 「MUSI..
at 2017-01-02 01:44
9月9日から11日はのんき市..
at 2016-09-08 17:56
サングリアル~王への羅針盤~..
at 2016-04-05 14:46
『力士工 婚活詐欺事件』発売..
at 2016-02-17 19:10

リンク

JUNGLEBOOKS HP

最新のトラックバック

夏目漱石の『心』から見る..
from やねせんカレンダー
FUTURE DAYS ..
from やねせんカレンダー

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

本・読書
イベント・祭り