密林生活 junglebooks


月/火休 営業時間12時ごろ~20時ごろ TEL03-6914-1747 豊島区雑司が谷2-19-13ステラ護国寺B1F ★買い取り歓迎
by Junglebooks
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

本を読む、本を売る

e0178150_3422138.jpg

e0178150_3422166.jpg


夢を見た。
とても哀しくて美しくて、優しく嬉しい夢を見た。

夢の中でとても楽しく幸せな時が続き、永遠を期待するも辛い現実を突き付けられる。

私は戦う事も泣き喚く事も、文句を言うこともせず、ただ大人しくわからない事はわからないまま認め、多分そうであろう事を受け入れて諦め、
気持ちを切り替えに外に出て戻り、また変わらぬ日常を歩んでいた。

痛みも傷も私個人が編集した固有のものに過ぎず、自己完結している素晴らしい夢だった。

寝る前に本を読んだりすると影響を受けた夢を見る。
e0178150_3422128.jpg

最近乱読ぎみで沢山のものを平行して読んでいたが、夢を見る前に読んでいたのは漫画で、『3月のライオン』羽海野チカだった。

読んでいるといつも哀しくて暖かい気持ちになる。
その気持ちを持ち越して眠ったんだろう。
幸せで楽しい事があると子供の様に終わりなくもっともっとと思う。
そして欲張りな自分にがっかりする。

本は清らかなモノが意外にも好きかもしれない。
昔から山本有三と下村湖人、井上靖、志賀直哉が好きだ。

苦しみ悲しみ痛んで成長する人間が好き。
この世に夢ばかり描かず地に足が着いたものに憧れる。

幻想小説も好きだ。
存在自体を揺るがし夢と現実の端境を描いた強くて悲しい文学が惹かれる。

張りぼての天国より甘美な地獄に住み続ける話は美しい。

いずれにしても漫画でも本でも、天使か悪魔かわからない人間の存在そのものが文学になる。
その個人個人の編集の欠片を頂き、頭だけわかったような気持ちになる。
それでも、あらゆる意味の美しさを秘めた本が売りたいと思う。

現実の自分の寂寥さに弱さに欲望にウンザリするのを霧散して貰える。

そんなあらゆる美しい本が並べたいなと思う。

写真は占いの箱。
だめだだめだ『ブ』みたいだ!と言っていたがやはり長年勉強した歴史があり、並べて眺めると安っぽさより、積み重ねた歴史があった。

私が人として至らぬ故に始めた事はいつまでも至らぬままだが、今朝方見た優しい夢の様に
何があっても驚かず認め許し愛して、落胆し気を取り直して気晴らしして、また認め許し受け入れて諦めていく繰り返しである。

本を並べてみたら惰性や諦めではなく、真剣に真摯に占って来たのだなと安心した。

悩みの果てに始めた世界への嫌悪感が消え、自己肯定出来るきっかけになった。

十年は長い。

ポスターと手作り天然石ブレスも写真にアップ

この変なポスターが目印です 笑
e0178150_3422111.jpg

e0178150_3422144.jpg

[PR]
by Junglebooks | 2010-04-25 03:42 | みちくさ市

最新の記事

12月のスケジュール
at 2017-12-02 17:24
ジャングルCD市 「MUSI..
at 2017-01-02 01:44
9月9日から11日はのんき市..
at 2016-09-08 17:56
サングリアル~王への羅針盤~..
at 2016-04-05 14:46
『力士工 婚活詐欺事件』発売..
at 2016-02-17 19:10

リンク

JUNGLEBOOKS HP

最新のトラックバック

夏目漱石の『心』から見る..
from やねせんカレンダー
FUTURE DAYS ..
from やねせんカレンダー

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

本・読書
イベント・祭り