密林生活 junglebooks


月休 営業時間12時ごろ~20時ごろ TEL03-6914-1747 豊島区雑司が谷2-19-13ステラ護国寺B1F ★買い取り歓迎
by Junglebooks
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:雑司が谷 ( 55 ) タグの人気記事

お店のご案内(最新記事はこの次にあります)

古本と占い、オーダーメイドパワーストーンアクセサリー

JUNGLE BOOKS


171-0032
豊島区雑司が谷2-19-13 ステラ護国寺B1F
tel 03-6914-1747
http://junglebooks.wix.com/junglebookstop


営業時間12時ごろ~19時ごろ。
日曜のみ18時閉店
定休日:月曜日
どんなジャンルの本でも買取り歓迎 。
出張買取りもしております。
お気軽にお声掛けください。



junglebooks■castle.ocn.ne.jp(■=@)
03-6914-1747
junglebooks@castle.ocn.ne.jp

予約外も受け付けますが、ご予約優先となります。


ご予約頂けますと確実です。

また前日までにご予約下さるのと当日では料金が変わりますのでよろしくお願いします。

お客様が重なってしまうことがあります。

スムーズな鑑定のために当日でも良いので、ご連絡くださいませ。

ネットからの占いの鑑定ご予約はこちらです。


RESERVA予約システムから予約する

junglebooks■castle.ocn.ne.jp(■=@)


その他お気軽に店にお電話ください。03-6914-1747


鑑定ご希望の方は占いブログもご覧ください。
http://ameblo.jp/le-soreil/

遠方の方や、お時間の取れない方のために
電話やSkypeでの占いも受付けております。

店舗案内、アクセス、料金等は
JUNGLE BOOKS ホームページでご確認ください。
http://junglebooks.wix.com/junglebookstop


古本も、もちろん営業中!





e0178150_202998.jpg
e0178150_20323196.jpg
e0178150_2042141.jpg
e0178150_20445514.jpg

点取り占いブログパーツ


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

[PR]
by junglebooks | 2017-09-01 13:27 | 店舗情報 | Comments(0)

今年最初のみちくさ市

明日は、雑司が谷鬼子母神通りみちくさ市です。

雑司が谷を楽しみにいらして下さいませー。

夫婦のどちらかが、鬼子母神のみちくさ市にいます〜。

店も開けています。

みちくさ市リンクはこちら

http://kmstreet.exblog.jp
[PR]
by Junglebooks | 2015-03-15 00:27 | Comments(0)

「いまあえてカセットブックを出版するとしたら会議」 参加者募集!

新しいイベントが始まります。
ご興味のある方是非ご参加下さい。


「いまあえてカセットブックを出版するとしたら会議」


第一回 カセットブックとは何ぞや?

記録メディアの進化の中で、
いまや絶滅のがけっぷちにある
カセットテープ。

しかし、1980年代には、そのカセットを媒体とする
「カセットブック」
という出版形態が最先端の存在だったのです。

この会議は、個人による出版・リリースが安くかつ簡便になった時代に、

「いまあえてカセットブックを出版するとしたら」


をシミュレーションする
ものです。
話し合いの成果を元に、実際にカセットブックを出版する所存であります。

最初となる今回は、さまざまなカセットブックを見て、音源を聴きます。

みなさんの自宅の片隅に眠っているカセットブックがあれば、ぜひお持ちください。
カセットブックの代わりに、秘蔵のカセットテープも歓迎します。

カセットテープ世代も未使用世代も、お気軽にご参加ください!

出演 南陀楼綾繁×平山亜佐子



南陀楼綾繁(なんだろう・あやしげ) 1967年生。ライター・編集者。古本、新刊、図書館、ミニコミなど、本に関することならなんでも追いかける。「不忍ブックストリートの一箱古本市」発起人。「一箱本送り隊」呼びかけ人。著書『一箱古本市の歩きかた』(光文社新書)ほか。


平山亜佐子(ひらやま・あさこ)
挿話蒐集家、デザイナー、音楽家。著書に『20世紀 破天荒セレブ ありえないほど楽しい女の人生カタログ』(国書刊行会)、『明治大正昭和 不良少女伝 莫連女と少女ギャング団』(河出書房新社)。11年から一人で『純粋個人雑誌 趣味と実益』発行。


日時 2014年2月28日(金)19:30~

場所 ジャングルブックス 

豊島区雑司が谷2ー19ー13 ステラ護国寺B1

03-6914-1747

参加料1000円

打ち上げ飲む人1000円飲まない人700円

定員10名

連絡先
junglebooks@castle.ocn.ne.jp
田波まで(どちらの田波でも大丈夫!)
[PR]
by Junglebooks | 2014-02-28 23:16 | イベント | Comments(2)

雑司が谷選集検討会議 参加者募集

雑司が谷選集参加者募集 


色々な作家の小説やエッセイ、日記、また地域の古い文献などの中から
『雑司が谷!』の街や人場所がほんの少しでも出てくるものを探してお話しします。

本の中から雑司が谷ですが、ゆるく創造的に(想像的に?)を目的とした会にしたいとおもいます。

 『雑司が谷選集』検討委員会会議>
―――参加者の皆様が会員です。
『雑司が谷選集』刊行に関係ありそうななさそうなお話を
テキトーにいたしましょう―――

『雑司が谷選集』という一冊の未完の本を巡る他愛無い飲み会的会議、
というのが目標です。



前回と同じく案内役の瀬戸さんと語り部の余吾さんが雑司が谷を面白く語って、
しかも勉強になる〜!

今回は私達良い会にする為に会議もして、時間もかっきり終わらせるつもりです。

 
今回は余吾さんは
~~「雑司が谷史(誌)」の先達、金子直徳(かねこなおのり)の「いろは」~~

金子直徳は、18世紀から19世紀、安永から文政期にかけて雑司が谷に居を構え、
大田南畝の求めに応じ、近隣の伝承や文書を蒐集し、
雑司が谷、目白、高田の地誌『若葉の梢』(寛政10年刊)を著しました。
一方で、現在にまで伝わる様々な寄進をした法華宗の篤信者でもあります。

私たちの「雑司が谷選集」にとって欠く事の出来ない先達。
今回は、相方瀬戸さんの
「よごさん、金子さんって、どんなひとなの~?」というリクエストに応じて、
金子直徳について、お話しします。


瀬戸さんは木山捷平を紹介するようです。

毎度の瀬戸小物も楽しみのひとつ。


勿論読んで来なくて大丈夫ですが、『こんな雑司が谷の文章ありますよ〜』って方は是非ともお持ち下さい。


雑司が谷ご当地グルメの打ち上げもあります。

ご連絡は
0369141747
junglebooks★castle.ocn.ne.jp
★を@に変えてお送り下さい。

日時1月18日(土)19:00~21:00ま



語り手
雑司ヶ谷霊園石仏研究家 星跡堂主人
余吾 育信

http://zoushigaya.seesaa.net/

古書 往来座店主
瀬戸 雄史
http://www.kosho.ne.jp/~ouraiza/




いつも通り参加料1000円
打ち上げ飲む人1000円飲まない人700円
定員10名

連絡先
junglebooks@castle.ocn.ne.jp
田波まで(どちらの田波でも大丈夫!)
[PR]
by Junglebooks | 2014-01-08 19:10 | イベント | Comments(0)

いきなり座談会『あれはなんだったんだろう』

夏に怨カルトナイトをしましたが、もう寒いし、

でも好評だったので、一部の方々が楽しみにしている

『あれはなんだったんだろう』ナイトをしたいと思います。

怖いだけじゃなくて、もっとゆるくて気楽で最初から
いきなり座談会(二次会の飲み会形式で)
適当にオチがあろうとなかろうと語りましょう。

テーブルを打ち上げ形式にしてから、みんなで飲みながら輪になり、話していきます。
話したい人大歓迎!聞くだけでもOK!
実体験でも聞いた話でも大丈夫!

平山亜佐子さんのデジオで「あれはなんだったんだろう」と題して、
謎の体験をいろんな人から聞くコーナーをやっています。
もし可能でしたら、了承してくださった方に限り録音させていただいて、
デジオで流すことができたら嬉しいです。


11月16日土曜日 19時から

遅れて来ても問題ないです。
途中退出もOKです。


参加費1500円です。
(飲食費込みです)

定員8名


ご連絡お申し込みは

junglebooks??castle.ocn.ne.jp
お手数ですが??を@に替えてご連絡下さい。

お問い合わせは上記メールかジャングルブックスにお電話にて。
0369141747


平山亜佐子プロフィール
1970年4月8日生まれ、 兵庫県出身。
東京都を拠点に、挿話蒐集家/デザイナー/音楽家として活動中。
書籍や雑誌のデザイン、さまざまな挿話(エピソード)を鑑賞して文章にすること、歌のユニット2525稼業を営んでいる。
既刊本に『20世紀 破天荒セレブ ありえないほど楽しい女の人生カタログ』(2008年、国書刊行会)/『明治 大正 昭和 不良少女伝 莫連女と少女ギャング団』(2009年、河出書房新社)。11年5月に『純粋個人雑誌 趣味と実益』創刊。三ヵ月に一冊発行予定。


田波有希 プロフィール(ジャングルユキ)

1967年1月3日 千葉県出身。
古本と占いジャングルブックス店主。
現在、タロット占い師として活躍中。
並行して美術(現在は主に染色)活動を30年している。
[PR]
by Junglebooks | 2013-10-30 03:42 | イベント | Comments(0)

雑司が谷選集 参加者募集

雑司が谷選集参加者募集 


色々な作家の小説やエッセイ、日記、また地域の古い文献などの中から
『雑司が谷!』の街や人場所がほんの少しでも出てくるものを探してお話しします。

本の中から雑司が谷ですが、ゆるく創造的に(想像的に?)を目的とした会にしたいとおもいます。

 『雑司が谷選集』検討委員会会議>
―――参加者の皆様が会員です。
『アンソロジー雑司が谷』刊行に関係ありそうななさそうなお話を
テキトーにいたしましょう―――

『アンソロジー雑司が谷』という一冊の未完の本を巡る他愛無い飲み会的会議、
というのが目標です。



前回と同じく案内役の瀬戸さんと語り部の余吾さんが雑司が谷を面白く語って、しかも勉強になる〜

 
今回は余吾さんは秋田雨雀について。

瀬戸さんは中野重治の詩を紹介するようです。

まこちゃんの墓と関わる松井須磨子の事も話します。

この事に雨雀も絡んでいるそうです。 当日お楽しみに。


勿論読んで来なくて大丈夫ですが、『こんな雑司が谷の文章ありますよ〜』って方は是非ともお持ち下さい。


雑司が谷ご当地グルメの打ち上げもあります。

ご連絡は
0369141747
junglebooks★castle.ocn.ne.jp
★を@に変えてお送り下さい。

日時7月6日(土)19:00~21:00ま



語り手
雑司ヶ谷霊園石仏研究家 星跡堂主人
余吾 育信

http://zoushigaya.seesaa.net/

古書 往来座店主
瀬戸 雄史
http://www.kosho.ne.jp/~ouraiza/




いつも通り参加料1000円
打ち上げ飲む人1000円飲まない人700円
定員10名

連絡先
junglebooks@castle.ocn.ne.jp
田波まで(どちらの田波でも大丈夫!)
[PR]
by Junglebooks | 2013-07-06 15:24 | イベント | Comments(0)

雑司が谷選集参加者募集 

ジャングルブックスの読まなくていい読書会改め、
雑司が谷アンソロジー改め

雑司が谷選集


タイトルは3ッつとも全て、往来座の瀬戸社長にお考え頂いております。(笑
読まなくていいことにまったく変わりはありません。読んでこなくても十分面白いです!!!

日時12月1日(土)18:00~21:00まで
ジャングルブックスに集合して最初の30分雑司が谷霊園にちょっと散歩に行くそうです。
戻ってから雑司が谷選集です。

今回は

夏目漱石の『心』から見る
雑司が谷霊園と
霊園に眠る作家たち


がテーマです。

語り手
雑司ヶ谷霊園石仏研究家 星跡堂主人
余吾 育信


http://zoushigaya.seesaa.net/

古書 往来座店主
瀬戸 雄史

http://www.kosho.ne.jp/~ouraiza/



いつも通り参加料1000円
打ち上げ飲む人1000円飲まない人700円

定員10名

連絡先
junglebooks@castle.ocn.ne.jp
田波まで(どちらの田波でも大丈夫!)


下記は前回の余吾さんの手作り資料です。凄いでしょ?810年から調べてある。

e0178150_1332125.jpg


瀬戸さんは朗読の時音楽もセレクトしてくださいました。

金髪のジェニー
http://www.youtube.com/watch?v=0qStXzmO2Qk

ブラザー軒
http://www.youtube.com/watch?v=dArOtb5V4Nc

カチューシャの唄 松井須磨子
http://www.youtube.com/watch?v=TiMpE83f8GM

カチューシャの唄 倍賞千恵子
http://www.youtube.com/watch?v=OPTa3OFxGU4


以下が前回の様子です。
http://jbooks.exblog.jp/18496672/



[PR]
by junglebooks | 2012-12-01 13:30 | イベント | Comments(0)

庚申塚と猿

11月18日雑司が谷の坂と共に寺社仏閣、庚申塚、石仏も見てきました。

私は見猿言わ猿聞か猿が庚申塚に掘ってある理由を初めて知りました。



庚申塚は馬頭観音などもならんであります。
e0178150_14144113.jpg



右が馬頭観音。右から三番目が猿。

よく考えると当たり前なんですが、庚申塚の申は干支の猿の字です。

e0178150_14144358.jpg



ここにも申。

下は珍しい龍が劔に巻き付いた図案にやはり見猿言わ猿聞か猿。

そこの立て札に、猿が人間が浄められる日までに天に言いつけ口をしない様に。目耳口を塞いでいると書いてありました。

e0178150_1414442.jpg



そして調べると。



”猿は日吉山王神社のお使い”とも言われます。

”庚申待ち”、青面金剛に関連した三猿が彫られています。



猿がいるのは、神馬の厩と言われます。

猿は”馬の守り神”という厩猿信仰によりもので、

これは厩に猿の「頭蓋骨」や「手」などを祀り、厩の火災防止、衛生、牛馬の無病、安産などを祈願したものです。

厩猿信仰は、九州、東北などに見られ、江戸時代以前のものも確認されています。



猿を守りとするのは、京都御所の鬼門に猿の彫刻をおき”猿が辻”とした例もあります。

多くの神社でも神厩には猿の絵や彫刻がありますし、

中国の西遊記でも、孫悟空は弼馬温(ひつばおん)という天馬の管理長官になりますのも

同じ起源や信仰によるものです。



庚申待ち信仰は、中国から入って江戸期に盛んになった信仰で

人間の体内にいるという三尸虫という虫が寝ている間に天帝にその人間の悪事を報告しに行くのを防ぐため、

庚申の日に夜通し眠らないで天帝や猿田彦や青面金剛を祀って宴会などをする風習です。

神様に悪いことを報告されないように、庚申塔には青面金剛と三猿が”見ざる言わざる聞かざる”として彫られています。



60日に一度の庚申の日。それまで悪い事報告しないよ!なんて、可愛い信仰でしょう。

悪いことはしては許しませんじゃなくて、しても報告しないようにみたいな。いいなあ。
今後また寺社仏閣巡りを近場から進めたいです。





まずは12月1日の雑司が谷選集の前に雑司が谷霊園に行きます。
[PR]
by Junglebooks | 2012-11-20 13:13 | イベント | Comments(0)

雑司が谷散歩 ぞうさんぽの巻

坂道を巡る小さな旅です。

雑司が谷=谷とつく土地は何処も傾斜が激しい。

うちの店の前も思いっきり下ってますが、今回は目白台の方へ。

四谷怪談は実は四ツ家だったことを伺う。目白通りと鎌倉街道の十字路の辺りが四ツ家だったそう。

そこの坂から追い落として、神田川の戸板にお岩を乗せて流したらしい。

筋はそちらの方がとおってますねー
e0178150_14243634.jpg


ただ坂の写真が多すぎてどれがどれだか。多分この急勾配?か?

e0178150_14243853.jpg



次は日本女子大脇の幽霊坂。幽霊坂が近辺に二つもあります。

昔は真っ暗で昼間も街頭つけなきゃいけなかったんだって。
e0178150_14244098.jpg


暗かったころの名残の名前も沢山ある。日無し坂とか。

e0178150_14244225.jpg

e0178150_14244318.jpg



更に続くさかさかさか。
e0178150_14244432.jpg

e0178150_14244633.jpg

e0178150_14244789.jpg

e0178150_14244967.jpg



こんな写真も感じつつ雑司が谷選集に来てくださいませ~
[PR]
by Junglebooks | 2012-11-20 13:06 | イベント | Comments(3)

明日9月6日は占いあります。

ちょっと用事で、午前中都心に行くので、そのまま店にいきます。

明日は、鑑定、パワーストーン、のご予約お受けしています。

お待ちしています。

0369141747
[PR]
by Junglebooks | 2012-09-05 16:49 | 店舗情報 | Comments(0)

フォロー中のブログ

最新のコメント

くぼたさま 今更の..
by Junglebooks at 21:32
はじめまして。カセットブ..
by くぼた at 09:14
コメントに気づくのが遅く..
by junglebooks at 12:45
コメント有難うございます..
by Junglebooks at 01:16
ご無沙汰してます、折角告..
by CLS at 17:13
此方でも告知して頂けると..
by CLS at 18:50
CLSさま:みちくさある..
by Junglebooks at 15:10
近所に居住する者です..
by CLS at 18:23
シェインさん 書き込みあ..
by junglebooks at 13:45
中脇初枝の新作は虐待!?..
by シェィン at 23:16

最新のトラックバック

夏目漱石の『心』から見る..
from やねせんカレンダー
FUTURE DAYS ..
from やねせんカレンダー

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル