密林生活 junglebooks


月休 営業時間12時ごろ~20時ごろ TEL03-6914-1747 豊島区雑司が谷2-19-13ステラ護国寺B1F ★買い取り歓迎
by Junglebooks
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

息子の日々 久々!

昨日今日と法事で実家に帰りました。
うちは全員好き勝手に暮らしているので、実家に帰ると手持ち無沙汰になり普段よりよく話します。

息子は先日バトミントンの初勝利で二回戦に勝ち進み、
それでもまだ弱いんですが、日曜も試合に行っていい勝負して帰ってきました。

法事があるので先に帰ってきたそうですが、帰り道一人でトイレに行きたくなり、
それも大!で駅のトイレに入ったそうです。

夫と息子は二人とも和式トイレが使えない困りモノですが、
息子は和式は空いていたけど洋式が空いていず、しまっていた洋式の前で時々ノックして待っていたそうです。

待つこと30分弱。そんなに苦しいなら和式でしとけと思うし、
夫も違う駅に行けば良かったと言ってましたがお腹が痛くてダメだったようです。

それで三十分待ってドアが空いたらトイレの流れる音もせず、
おっさんが一人悠々と何も言わず出てきたそうです。

色々とそれどころではなかったので、急いで事をなしふと右脇をみると
お酒の空き瓶とツマミがあることに気付いたそう。

酔っ払いがトイレに座って呑んでたことにきづいてかなりビックリしたけど笑えたみたい。

酒とツマミまでトイレに置いてあったって!ツマミまで!

トイレで飲む人って‼さらに食べる人って!

30分も待ってる息子って!

そんな息子の最近の夢はパパに連れて行って貰った
洒落乙な喫茶店でクラブサンドを食べて紅茶をごはいくらい飲んでダラダラ本が読みたいそう。

一杯で粘らない発想は、駅のトイレの粘り飲みはわかるまい。

そういうネタがいっぱい出来るとイイねー。
[PR]
# by junglebooks | 2012-11-06 02:20 | 日常 | Comments(0)

mother dictionary 秋の会 に参加いたします。

mother dictionary 秋の会 2012

に昨年と同じように出店?

mother dictionary 秋の会 2012の以下記載のページに飛ぶと



JUNGLE BOOKS
YUKIのタロットリーディングと掲載されております。





えーと占い師としてタロットリーディングで参加させていただきます。




パワーストーンとフローラルウォーターもお持ちします。





鑑定にいらっしゃらなくても、おいしい食事や素敵な小物、




素敵な商品、ワークショップ満載ですので是非お運びください。



以下が

mother dictionary 秋の会 2012のご案内です。

http://motherdictionary.com/autumn/



さらに私のご案内ページ。

http://motherdictionary.com/autumn/?p=397



[PR]
# by Junglebooks | 2012-10-31 15:26 | イベント | Comments(0)

KAKKAcafe出張鑑定記

日付けをまたいでしまいましたが、昨日はKAKKAcafeさんで出張鑑定でした。
お店も満員御礼、鑑定も満員御礼で、茶話会も楽しかったです。
下がKAKKAcafeでのランチやデザートメニューの一部。
e0178150_17572771.jpg

スパムサンドとチリビーンズ
e0178150_17585295.jpg

生姜焼きライスとチリビーンズ
e0178150_17592185.jpg

ミニタイ君。中はベーコンとチーズ
e0178150_17595229.jpg

カボチャのプリン。写真じゃわからないけど大きいです。
直径15cmぐらいのお皿でしかも深い。

珈琲もジンジャーティーも美味しかった!
カッカさんの思いやりとおもてなしにいつも恐悦至極です。
お客様もとてもお喜び下さって。

アクセサリーも新作は少し売れてしまった。

また頑張って作らないと!
[PR]
# by junglebooks | 2012-10-15 00:36 | イベント | Comments(0)

KAKKAcafeでの出張鑑定

10月14日日曜日は10時から18時まで、
南池袋のKAKKAcafeで出張鑑定をいたします。

美味しい珈琲や飲み物、ケーキやランチなど召し上がりながら占いはいかがでしょうか?

ゆったりとした気分でティーパーティもしたいと思ってます。
簡単なね。

お申し込みは

KAKKAcafe
お電話、ファクス、メール等でお願いします。

東京都豊島区南池袋1-8-7
会津天宝ビル1F
TEL&FAX
03-6914-3816
[最寄駅]
JR目白駅・池袋駅
副都心線 雑司ヶ谷駅
[PR]
# by junglebooks | 2012-10-12 01:23 | イベント | Comments(0)

西荻窪 モンガ堂 オープン

e0178150_23264349.jpg



昨日は、古本市の名物?って言ったら失礼なのかしら?
大好きなモンガ堂さんが、とうとうお店をオープンしました。

広めの店内にスチール棚と木の棚が置かれています。
外箱もかなり充実!流石に一日に二百冊買った伝説があるだけあるなぁと思いましたよ。
(本人に聞いたら流石に二百冊はないと言っていました。)

モンガさんと言えば、飄々としたキャラクターと、美男子ともいえるのにとぼけた感じが皆様に愛され、お手伝いの多いお友達も多い方として有名です。

伺ったら早速、とみきち屋の風太郎さんが店番をし、モンガさんはお夕飯にお出掛けでした。
すぐ帰ってらっしゃいましたが。

店内は棚貸しもしており、朝はオープン前から人が並んだそう!流石!
e0178150_23264533.jpg


棚は文学に強いしっかりした構成。小沼丹、後藤明生、野呂邦暢、尾崎一雄、上林暁などなどなどズラッと古本好きの心をくすぐる棚作り。
私は野溝七生子が欲しくなりました。
画集や写真集も充実、芹沢圭介も何冊もあるし、色々目移りしました。
e0178150_23264564.jpg



古い雑誌なども可愛らしく置いてあって、知り合いが丁度かちあいまくっていたので、写真が全部撮れませんでした。
昼間からひっきりなしにお客様がいらしたそうです。

これでまだ家にある分しか出してないと言うから凄い!

まだ倉庫は開けてないそうです。

モンガ堂さんの看板を描かれた保光敏将さんの版画展もしていました。

e0178150_23264665.jpg

e0178150_23264646.jpg


面白い展示方法。

今後も棚貸しも壁貸しもするそうなので、また色々な楽しみがありそう。

私は北原白秋の地図入りの詩集を購入、すごい可愛い!

自分も古本屋だけど楽しいからまた行きたいモンガ堂さん。

周囲に食べ物屋も多く、場所も人通りが多そうだから、繁盛しそう!

同業というには恥ずかしい程小さな店だけど
頑張れ~とおもって帰って参りました。
[PR]
# by junglebooks | 2012-09-16 22:42 | 古本屋 | Comments(0)

明日はみちくさ市です。

明日はみちくさ市で、うちもちょっぴり出店するのですが、o(^▽^)o
店の方もいつもより早く9時半から営業しています。

日曜日は18時終業で、占いは15時半までです。

今日はモンガ堂さんのオープンに行って来ました。
記事はまたあした。
e0178150_2383373.jpg

写真は入り口入ってすぐの本棚。
[PR]
# by junglebooks | 2012-09-15 23:02 | みちくさ市 | Comments(0)

明日9月6日は占いあります。

ちょっと用事で、午前中都心に行くので、そのまま店にいきます。

明日は、鑑定、パワーストーン、のご予約お受けしています。

お待ちしています。

0369141747
[PR]
# by Junglebooks | 2012-09-05 16:49 | 店舗情報 | Comments(0)

日刊ゲンダイに載りました。

e0178150_17532631.jpg

日刊ゲンダイから取材が来て、
本日の『本屋はワンダーランドだ!』のコーナーに写真入りで紹介されています。

こそばゆいけど、良い記念になりました。
[PR]
# by Junglebooks | 2012-08-10 17:53 | 店舗情報 | Comments(0)

何だかずっと毎日濃厚

e0178150_10563039.jpg

e0178150_10563010.jpg

e0178150_10563050.jpg

e0178150_10563012.jpg

今日は午前中ちょっと用事が出来て新宿まで車で行き、
それから夫と和光でこってりタップリのランチを食べ、
夫はカツを二枚ご飯を2杯半食べていた。
その後、買取とちょっと仕事の打ち合わせ(これは複数の事が進行しているので改めて書きます)

買い取り先は大好きなお客様なので、車を心配しいしいちょっとお邪魔する。

その後目白台にある青声社(青も声も旧仮名遣い変換できず)わめぞの昨年オープンしたお店で文机を購入し、
店のディスプレイに。写真四枚目参照。

一旦店に戻り値付けと模様替えをする。

夕方からブックギャラリーポポタムの展示『多島の森』のクロージングパーティーとポポタムの七周年を記念したパーティーに伺う。

めっさいっぱい人が!
作品も良かったしグンデル(ガムランの一種)の演奏やDJや皆様からの愛のある手料理も良かった。

何となく日々濃厚だけど幸福のおすそ分けと自分が頑張るための濃厚さ。

帰りは車でまたぶ〜んと帰った。

みんなありがとうF6EC.gif
[PR]
# by Junglebooks | 2012-08-10 10:56 | 店舗情報 | Comments(0)

昨夜の呑み会

e0178150_136337.jpg

e0178150_13639.jpg

昨日は、不忍の助っ人飲み会でした。

不忍ブックストリートの一箱古本市は誰でもウェルカムの参加型イベント。
売り主として参加するもよし、
助っ人として参加して一年に一度もしくは二度ある企画満載のイベントに参加するもよし。

沢山の人たちで構成されています。

昨日はその暑気払いに私達家族三人参加させて頂き
(肉の写真に釣られた 笑)
丁度8月7日は開店記念日でしたが、
たかが二年で何もする気がなかったんですが、
折角だから賑やかなところでお祝い気分を味わおうと伺った次第です。
また開店時にお手伝い下さったり、
オープニングパーティーにいらして下さった方々と飲みたいと思いました。

いやいや西日暮里の大栄おいしかったです。
ママさんも優しくてサービス良くて安くて美味しい良いお店でした〜!

また行こうと携帯に登録。

ツィッターやフェイスブックや店頭でもお祝いのお言葉を、
過分に賜り、

ずらーっと並んだお祝いの言葉を見ていたらうるっとしてしまったのでした。

ホントに文章力なくて陳腐なのですが、
沢山の皆様に支えられて店をやってこれたんだなと実感しました。

ときどき
『どうせ生きるときも死ぬときもひとりなんだ』と
ヤサグレタ気持ちになる時があります。

仕事が人様の痛いお気持ちを受け止めていて、
自分自身が役立たずと感じる時もあり、

疲れがたまるとヤサグレテます。

でも、昨日はホントに素直に皆さんに支えて頂いているんだなぁと思いました。

人間はひとりで生きているんじゃないないと
しごくまともなことを改めて感じた1日でした。
[PR]
# by Junglebooks | 2012-08-08 13:06 | 店舗情報 | Comments(0)

7/28 トークイベント『トマソン社とは?』

e0178150_14171029.jpg

昨日は、松田友泉×南陀楼綾繁のトークイベント『トマソン社とは?』でした。

私共は友泉くんも南陀楼さんも存じ上げており、トマソン社が何を始めたのか興味深々でしたが、
正直、今回のトークイベントは何を話すのか全く分かっていないで、お客様と共に改めて聞いた次第です。笑

いらしたお客様も半数以上初来店の方ばかり。

ワクワクと当日準備いたしました。

今回は友泉くんが先導して話すことに。

一生懸命自分がどうしてミニコミや古本や漫画に興味を持ち、
故郷で漫画研究やブログを大学時代から働いてからもやっていたことをとつとつと話します。

そこへ南陀楼さんから鋭い突っ込みが…!
親しさと共有意識からか、遠慮なくスパスパと

『どうして始めようとしたのか?』
『何がしたいのか?』
『どうなりたいのか?』等かなり人間の中心部に入る質問から、
ミニコミや会社に対する引き出しをドンドン広げてゆきます。

それに対して友泉くんの正直な受け答え。
営業要素とか広告宣伝的なカンジが全くない。

多分私が南陀楼さんに人前で突っ込まれたら、
つまんない事を無理やり答えて、自分の中でもそのまま理由づけしてしまいます。

しかし、堂々と
『どうなんでしょうかねぇ。』
『よくわかりません。』
『なんとなく。』
と言えるところが素晴らしい!

大物ぶりを感じました。

予定調和的、販売と広告的なとこが全くないところがスゴイナァ〜

参加者の方々もミニコミや文筆に興味のある方が多く、
頷いたり、考えたりしながら聞いて下さっている様でした。

『どうして会社を作って流通システムを新しく作ったのか?
そこで買うメリットは?』
に『どうなんでしょうねぇ』は面白すぎて吹き出しました。

私の個人的意見では、ミニコミやフリーペーパーを一同に並べて販売する事で、
色んな活動をしている色んなモノを作っている色んな人達を
知らないお客様が見比べて買えて、
新しい活動者を見付けられるところが一番いいんじゃないかと思いましたが。

友泉くんのミニコミ、漫画文献研究とBOOK5も今後ともずっと続けて行く様子。
『お金持ちの道楽でもないのにどうして?』
『わかりません。』

でもそこで聞いていた何人かの方々には分かったのです。

言葉に出来ないけど、溢れる表現欲求があるのだろうと。

ブログを始めた理由も
『吐き出したかった。』
と言っていたけれども…

何かを書きたい作りたい表現欲求が収まらないんだと思いました。

何となく自分が言われてる気がしたと仰っているお客様がいらしたけど、

私も自分がやってきた事や誰にも認められずお金にもならない長年続けている事とか、
今の誰がみてもよくわからない古本と占いの店とかを、

何となく考えてしまう夜でした。

笑いが沢山出ていたけど、自分をついでにのぞき込める様な面白い会でした。

最後に今後はどうなっていきたいかの問いに

『さらに飛翔します。』
に全員爆笑。飛翔!


入場は満員御礼でした。

その後の打ち上げも皆様沢山残って下さり、ミニコミやフリーペーパーについて話し、
食べて呑んで初めての方々とも皆様親しくなっているのも良かったです。

打ち上げの時にHBの橋本さんが差し入れを持って来て下さったり、
往来座の瀬戸さんと薄田くんが
『ひやかし』と言う名の激励にいらしたり、

ホントに良かったと友泉くんも私共も幸せな夜でした。

お客様にも楽しんで頂けたら良かったな。

ツィッター@junglebooksを遡ると色んな方々が昨日の感想を呟いているのが読めます。

またトマソン社とBOOK5でも是非ご検索下さい。

e0178150_1418395.jpg



e0178150_14182171.jpg
e0178150_14184240.jpg

撮影:金子佳代子(旅猫雑貨店)
[PR]
# by junglebooks | 2012-07-30 14:15 | イベント | Comments(0)

雑司が谷アンソロジー ちょっとだけ後記

e0178150_16381898.jpg

e0178150_16381814.jpg

e0178150_16381860.jpg

e0178150_16381822.jpg

すみません。もうひと月以上過ぎてしまいました。

ほぼビッチリ三時間やる読書会?
『雑司が谷アンソロジー』
内容が濃い上、歴史や宗教や純粋な文学や色んな事が楽しく詰まっていて、

私の文章力で適当に書くのは申し訳ない気持ちになり、ついついアップが遅れます。(←言い訳ばっかり)

どちらにせよこの面白さは、雑司が谷を愛する人が一度いらして下さらないと
なかなか実感出来ないと思われます。

前回は先行、余吾さんが雑司が谷の土地、寺社の歴史を遡って、
ご自身が調査の上エクセルで打ち込んだ年表が兎に角すごかった。

私の書き方がかっとんでいてわからないが今回一番のキーワードは不受不施派。

詳しくは改めて。

瀬戸さんは今回は菅原克巳の『まこちゃんの墓』の詩から、
雑司が谷霊園にあるまこちゃんの墓について書いてある随筆等をまとめて。

今回は瀬戸さんと余吾さんが朗読して下さり凄く良かったです。

まこちゃんの墓のジオラマ?を瀬戸さんが作って来て下さって盛り上がりました。

小沼丹の文章もとっても味わい深くて、
音楽もあり、楽しい夜でした。

今家で店に行かないと資料がないので今日は写真と簡易すぎる説明です。

今後も『読まなくていい読書会 雑司が谷アンソロジー』はまだまだ続きます。
[PR]
# by Junglebooks | 2012-07-29 16:38 | イベント | Comments(0)

本で旅する日本地図ートマソン社の展示市ー

旅猫雑貨店さんのイベント期間中にジャングルブックスでもトークイベントを会期中にさせて頂くことになりました。
両店ともよろしくお願いいたします。
ジャングルも旅猫さんと企画が御一緒できるのは楽しいので、今後とも一緒に出来たらと思っています。

////////////////////////////////////////////////////////////////

トークショー「トマソン社とはナニか?」

南陀楼綾繁 × 松田友泉

日時:7月28日(土)19時~

会場:ジャングルブックス 
定員:12名
満員御礼
参加費: 1000円(持ち込み大歓迎)

打ち上げあり、飲む人1000円飲まない人500円

ご予約:ジャングルブックスまでメールにて、
件名「トマソン社トークショー申込」として
お名前・人数・電話番号をお知らせください。


メールアドレス:

junglebooks★castle.ocn.ne.jp(★を@に変更)


*ジャングルブックス、旅猫雑貨店の店頭でもご予約承ります。


■旅猫雑貨店7月の展示ご案内/
ウワサの?トマソン社が登場


tomason_flyer.jpg

旅猫雑貨 其の十二

本で旅する日本地図

 ートマソン社の展示市ー

2012年7月19日(木)~29日(日)

12時~20時(日曜 11時~19時)

*期間中は休まず営業いたします




会場 旅猫雑貨店・店内にて(地図

http://www.tabineko.jp/shop_info.html



◎トマソン社

http://tomasonsha.com/



トマソン社は、ふつうの書店ではあまり扱っていない、ミニコミ・リトルプレス・同人誌・学術出版・少部数出版などの新刊書籍や雑貨などを中心に扱うオンライン書店です。また、隔月刊行雑誌『BOOK5』など雑誌制作を手がける版元でもあります。



トマソン社初となる今回の展示市は、旅猫雑貨店の本棚を日本地図に見立て、多岐にわたる書籍を地方ごとに並べて「本で旅する」企画展。



店頭では、目利きのトマソン社が厳選するヒトハコ古本箱も設置します。7月21日(土)に鬼子母神通りで行われる「みちくさ市」と合わせて、ぜひご来店ください。



[PR]
# by junglebooks | 2012-07-28 12:25 | イベント | Comments(0)

12年目の真実

先週金曜日で終業式を迎え、夏休みに突入しました。

息子はどうせ部活で毎日家にいませんが、元気にしています。

今日も息子にフレンチトーストを作ってもらい(すげー甘かった)食べてから息子は部活に私達夫婦は二人して出かけました。


先日、ほおずき市やみちくさ市の帰りのジャングル内で皆様に息子は久しぶりにお会いしました。

『大きくなったねぇ』
と言って頂き、たしかに~
(遠い目)

親から見るとあまりにも自由で羨ましいほど。

思い起こすと頑張って子育てしてたなぁと思うのだけれども…
なんだかねぇ

まだまだ息子が小さい時に私は占いは副業で、
造形やデザインの仕事もしていて
当時はまだ今より景気も良く私も若く、
ギャラリーのオーナーや占い会社のオーナーにも

『保育園に子供を入れた方がいい。
子育てには向き不向きがあって向かない人が育てるより、
規則正しい生活と協調性と栄養の偏らない生活をさせた方がいい。』と…

当時の私の子供を連れ歩く仕事ぶりや、
子供が寝てる時仕事したり、
松屋のチキンカレーを一人前食べる2才児とか、
家から勝手に出てって、警察に届けたらレンタルビデオ屋で機関車トーマスかかえて発見されたり。

そういうのを見るに見かねたご進言だったと思います。

で、当時保育園は家から近いところはいづこも満員。
車の免許のない私は遠いところに子供が預けられません。

一応、当時住んでた地域に申請を出してまずは私立の保育所というのか、
託児所というのかに預ける事になりました。

何時に行って何時に帰ったか覚えていないのですが、
預けた時も泣いて、迎えに行ったら泣き疲れて寝てしまっていたのを覚えています。

二歳半の子が可哀想になってしまいました。

その上次に連れて行ったら泣きわめき、そこでめげずに置いて来ないと慣れないそうですが、
私はめげてしまって仕事の方(占いとテレビ局の美術)を減らす事になりました。

夫が居て会社員で働いてくれているのにそんなに仕事仕事とならなくてもいいかなと思ったのです。

どうせ子供はあっという間に大きくなるんだしと。

それでもう連れて行くのは止めて、今度は地域で勧められた
『幼児クラブ』というのに週2日息子を連れて行き(泣かなかった)
その他地域が振興している講座やコンサートなどいって(変わった市だったなぁ)、
その間に託児して貰っていました。

あのシステムはどこの地域にも作った方がいいと思うな。

と話は反れましたが、息子と日々自転車二人乗りで移動して、
買い物行ったり遊びに行ったり、
日々の暮らしの中でその託児所の前を通るだけで激泣き。

子供をお散歩中の託児所の人達とすれ違うだけで激泣き。

母は何が起きたのかと思いました。

幼児クラブでは泣かないのにそんなに泣いてしまう託児所。

あんなに良い人そうに見える先生達が一体何をしたのか、
ずっと疑っていました。

息子に聞いても何にも答えません。

謎は謎のまま12年過ぎてしまいました。

ところがつい先日何かの折に保育所の話になった時に息子が、
『俺、保育園入れられたことあったよねぇ。
あれは嫌だったなぁ。』

と言い出しました。

!!!!!!!

大して言語表現出来ない真実があるのだろうな~と覚悟して聞き続けます。

『幼稚園も幼児クラブも楽しくて大好きだったけど、
保育園(だと思っている違うけど)は嫌だったなぁ。』

『な、なんで、、、?(こわいよぅ)』

『昼寝をさせるなんて信じられない。
無理に寝かせられて本当に嫌だった。』

そんな理由かよ~!!

保育所の先生方疑ってごめんなさい。

そして先人のお母さま方言うこと聞かなくてごめんなさい。

私の人生がこんな風になり、
あの息子があんなに自分勝手に生きてるのは人様を信じず、
保育園に頑張って連れて行かなかった気がしますぅ~


もうちょっと仕事頑張っておけばきっと違っていた~

まあ、そんなに後悔している訳じゃないけど、
済んだ事だし。

幼稚園に一回行かなくて泣きわめいた時も理由が眠かっただけだったので、

何でそんな程度の事だと気付かなかったか猛省中。

多分あの頃だって昼寝が嫌だと言えたはずなのに、
学童保育も何にも無くなってから言い出すのは、
絶対ホントの事言ったら私に保育所に連れて行かれると思ったからなんだ。

そういう悪知恵だけは働きます。
狡くて図太いナイーブさ。

バランス悪いよキミ!
[PR]
# by Junglebooks | 2012-07-23 22:19 | 日常 | Comments(0)

みちくさ市の出品

今週末のみちくさ市に、本はもちろんですが、チェコのマッチラベルや、60年代のロードマップ、観光ガイドも持っていきます。
ロードマップは、印刷の味わい、イラストの感じがとても良く、観光ガイドもレストランの広告など入っているものもあり、当時の米国人のレジャー感覚が楽しめます。
アンティークショップ価格よりグンとお安く500円でお出しします。
それと50年前の、ヨーロッパのお菓子のおまけ、自動車カードも1枚100円で用意します。
その他DVDもお安く放出しますので、ぜひ、わめぞブースにお立ち寄りください。
e0178150_14392127.jpg
e0178150_14393743.jpg
e0178150_14395057.jpg
e0178150_1440156.jpg

[PR]
# by junglebooks | 2012-07-19 14:40 | みちくさ市 | Comments(0)

つれづれ室で占ひつるまきジャングル

e0178150_16135610.jpg

e0178150_1613561.jpg

e0178150_16135640.jpg

e0178150_16135615.jpg

e0178150_16135616.jpg

前日につれづれ室の若生さんが急に身内にご不幸があり(忌)、
当日いらっしゃれない事を告げられる。
以前からお手伝いにいらして下さるよていだった、
マナミさんがいらっしゃり、仕切って下さるとのことで、
若生さんには申し訳ないけど計画を続行することに・・・


ただお昼ご飯と夜のご飯会はどうしましょうとおっしゃるので
『私で良ければ作ります。』
と我ながら大胆な発言。

ごはん屋さんでご飯上手な若生さんに親しんでいる皆様に平気なのか?

つれづれ団という皆様で本や絵画、縫い物などあらゆる文化をみんなで楽しみ、
広げてゆく方々はなんと総勢240人もメンバーがいらっしゃる。

その中でお申し込みが10人。
マックス14人だったけどお茶飲んだりしてたら丁度良い?

2枚目の写真が私が作ったお昼のそうめんちゃんぷる。
スタッフのマナミちゃんとお客様でご飯を食べる。

休憩中は寝転がって漫画を読む。聖☆おにいさん。

3枚目の写真が若生さんちの仏様の絵が良かったから撮った。
若生さんちは神棚もあるし山伏さんも出入りしている。

凄い気を整えているところで占い。
気持ちが良くて気分が落ち着く。

冷蔵庫は勝手に覗いていいと言われたが食材もただものではない!
(写真三枚目に写っている茗荷ダケとか初めて食べました。

写真四枚目は夜のご飯会で私の作ったへぼいご飯。
途中から写真撮れず。
後でおからの煮たのとか玄米とお豆のチャーハンとか作った。
若生さんが帰ってきて厚揚げをお土産にチーズとネギと七味唐辛子を載せて焼いてくれた。

スルメイカはマナミさんが、焼いて下さり
兎に角ノンビリ出来て楽しくて、
みんなと深いことから浅い事まで話して、
朝は占いに詳しい魚雷さんが若生さんの家に滞留中お会いしたり、
夜はナンダロウさんが宿泊予定のため、夕方荷物置きに来て

また夜泊まる為にいらして食事会に混じったり楽しい夜でした。

因みに最終的には占い12名お食事会8名で盛況でした。

皆様ありがとうございました。
[PR]
# by Junglebooks | 2012-06-26 16:13 | イベント | Comments(0)

打ち上げ〜

e0178150_15335445.jpg

e0178150_15335410.jpg

e0178150_15335450.jpg

e0178150_15335412.jpg

BOOK!BOOK!SENDAIの方々は四連だか五連だか、
兎に角、盛り上げる力、歓迎する、喜ぶ、
そして復興に繋げていく力が素晴らしく毎日どなたかいらっしゃると、
歓迎会、そして打ち上げもしていてスタッフの方々は毎日元気に呑んで、
美味しいお店に連れて行ってくださったが、

お疲れではなかったか心配している私です。

私などはあまりの美味しさに食べ呑みづかれしてしまった情けなさ。

それでも毎日昼間から呑んでましたが、(また知り合いがいるから呑みやすい 笑)この日の打ち上げは飲み過ぎ食べ過ぎで言葉少なになってましたが、

野菜も刺身も、厚揚げも牛タンも北寄貝も食べて食べて食べました。

食べても食べてもまだ出てくるおつまみに飲み放題。

みんななんて元気なんだろう!
これは一次会の様子で二次会が有りましたが、
私は次の日の占いにそなえてお先に失礼しました。

まだ私は打ちあがってはいけない!

頑張れ自分〜

本はわめぞブースは随分と売れたようです。
[PR]
# by Junglebooks | 2012-06-26 15:33 | イベント | Comments(0)

イベント様々

e0178150_1348165.jpg

e0178150_13481695.jpg

イベントが沢山もうけられているBOOK!BOOK!SENDAI。

今回はジュンク堂の佐藤純子さんが本を出版し、その先行販売も行っていました。
百部出してあっという間に完売!

写真は野中神社というビル~の街にガォーって感じの素敵に不思議な神社で、
ビルの谷間に潰さずに神社を残して守って共存してゆく仙台の人々に感動。

そこで、今回占いの場を提供してくださった若生明才さん(版画作家)
こうりちほさん(漢字がわからずゴメンナサイ。漆作家)
佐藤純子さん(イラストレーター&ライター)
のライヴペインティングがあると言うので拝見しに。

その前にわめぞのお当番を済まし、鉄塔文庫に呑みに行った事は書いておこう。

昼間からお酒を呑み、お昼代わりにポテトサラダ、つくね、目玉焼きのっけ焼そば、厚揚げの納豆ハサミ。

お腹いっぱい過ぎの上に、結構酔ってライヴペインティングを見に。

若生さんの版画が神社に沢山ぶら下がって、とても美しい。

音楽とDJも交えながらの時間。

気合いの入りすぎない柔らかい感じが居心地が良い。

野中神社にもお詣りして、おみくじを引いた。
小吉であんまり良いことも書いてなかったようななので結んできた。

まだまだ仙台の日々は続く
[PR]
# by Junglebooks | 2012-06-26 13:48 | イベント | Comments(0)

明日の開店は遅くなります

明日は午後二時半から三時に開店いたします。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

ご予約はまだまだはいれますのでよろしくお願いします。

水曜日と土曜日は三件ずつご予約が入っておりますので

火曜日と金曜日がオススメです。
お待ちしています。

密林生活
http://jbooks.exblog.jp/

solis-fortuneF6EC.gifezweb.ne.jp
F6EC.gifを@に替えてご連絡下さい。

03F6EC.gif6914F6EC.gif1747
[PR]
# by Junglebooks | 2012-06-26 03:35 | 店舗情報 | Comments(0)

6月23日はBOOK!BOOK!sendai に出店しました。

e0178150_1182628.jpg

e0178150_118266.jpg

e0178150_1182646.jpg

e0178150_1182664.jpg

e0178150_1182646.jpg

恥ずかしながらこの日も集合時間を8時45分を9時45分と聞き違え…遅刻…

もう到着したらわめぞブースは棚が出来上がっていました。
『棚に自分のを詰めて』
と優しくサクッと言われちゃきちゃきと
わめぞの美人書店員Mさんが手伝って下さり格段に凄いスピードで本が片付く。

わめぞはプロ集団なのでみるみるうちに市らしくなっていく。
往来座のSさんが私達の愛する、晴ーリーを木に吊す。

願い通り晴れてお客様が沢山いらして賑わういい古本市でした。

私は地方は初体験なので良い勉強になりました。
[PR]
# by Junglebooks | 2012-06-26 01:18 | 古本市 | Comments(0)

フォロー中のブログ

最新のコメント

くぼたさま 今更の..
by Junglebooks at 21:32
はじめまして。カセットブ..
by くぼた at 09:14
コメントに気づくのが遅く..
by junglebooks at 12:45
コメント有難うございます..
by Junglebooks at 01:16
ご無沙汰してます、折角告..
by CLS at 17:13
此方でも告知して頂けると..
by CLS at 18:50
CLSさま:みちくさある..
by Junglebooks at 15:10
近所に居住する者です..
by CLS at 18:23
シェインさん 書き込みあ..
by junglebooks at 13:45
中脇初枝の新作は虐待!?..
by シェィン at 23:16

最新のトラックバック

夏目漱石の『心』から見る..
from やねせんカレンダー
FUTURE DAYS ..
from やねせんカレンダー

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

本・読書
イベント・祭り