密林生活 junglebooks


月休 営業時間12時ごろ~20時ごろ TEL03-6914-1747 豊島区雑司が谷2-19-13ステラ護国寺B1F ★買い取り歓迎
by Junglebooks
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

黄金町 たけうま書房に行く

e0178150_14535988.jpg

e0178150_1454174.jpg

ケンサンは先に行ったのですが、私はなかなか伺えず、
遅くなりましたが、いって来れて良かったです。

噂のひろーい店内や音楽好きでおしゃれなたけうまさんの店の棚、
奥様の恭子さんの丁寧でかわいいデコレートなど想像してワクワクしました。

すごーーーいですよ!
20坪の面積に音楽、映画、写真集などに強いのですが、小説、民俗学、生活なども充実しています。

e0178150_1454233.jpg

e0178150_1454417.jpg

e0178150_1454575.jpg



店主の稲垣さんの押しつけがましくない、自然な緩やかな感じで対応していただき、
適当に放っといてもらってゆっくり広い店内を眺めるのは格別です。

写真をアップしますが、是非現地にいらして下さい。
説明のしきれない不思議なたけうまワールド。

不思議といっても、ヘンテコな不思議ではなく
空気感や棚の構成が独特で面白い。

黄金町というあやしくて変わりゆく
魅力的な街とたけうま書房を訪ねて欲しいと思います。

本屋を続けていて、売るという事を考え続けず、
『何が売れるかわかんないから、好きなモノ売っちゃえ~~!』
となってしまったジャングルがつくづく本屋に必要だと思うのは物量と場所の広さ。

場所が広ければそれだけ本の物量が増えお客様が欲しい本にヒットする確率は高くなります。

たけうま書房さんにはその必要な場所があるから、今後もどんどん本が増えていくでしょう。
充実した100均もありましたよ!これが全部じゃありません!
e0178150_1454717.jpg


丁度伺った時も買い取りの段ボールが沢山ありました。

どんな店も生き物ですから、お客様や時間と共に変化し続けます。

どこの店へも時折訪れて欲しいと商店をやる側としては切に思います。
変わらないまま頑張っている部分もあれば必死に検討して変えていく部分もあります。

新しく開店した店には変化が沢山訪れます。

お店を育ててくださるのはお客様なので訪れて頂きたいです。

私もどこへでもなるべく足が運びたいと思うのです。
[PR]
by Junglebooks | 2013-09-24 14:50 | 古本屋 | Comments(0)

暗黒大陸 怨カルトナイトレポート2

e0178150_19584022.jpg


さて、間が空きましたが第二回です。

(平=平山亜佐子、虎=虎バタ子、ユ=ジャングルユキ)

早速続きです!
e0178150_19583565.jpg



平 ファチマが終わったところで
次はこのあたりですかねー
トンデモ本
(奇跡のオーパーツ、オーパーツの謎 南山宏 著を指す)

ユ ああそれは最近の本で
  (っても1994年発行。
最近手に入れて特に思い入れが ないという意味でした。)

平 最近なんですか?

ユ うーーちょっと実話の山に
分けちゃったんですけど、
この南山宏って人の
  『世界のちょっと不思議な話』ってのがあって。
e0178150_19583966.jpg


平、虎 あっかわいいー、いいねえ~

ユ  そうなの。すっごい情報を
一行とかで書いちゃう人で。

ケン 南山宏って人は僕が子供の時、
少年関係の雑誌にいっぱい書いてた人で。

平 へー(中見る)

ユ 兎に角、写真と内容がバラバラ、
でも凄い情報量。
  その情報量を広げないでミニマムに纏めてある。
 本としていい本と思います。
 この方は収集家なんでしょうね。
 話がすごいっていうより、情報量が凄いんですよ。
(内容いくつか読むが今回割愛)
(虎テーブルを指さし)

虎 そこにある失われたムー大陸て、チャーチワードの本なんだよね。
  凄い!ムー大陸の基本中の基本です。すばらしい!

ユ チャーチワード???

虎 ムー大陸をでっち上げた人ですよ。

平ユ でっちあげたの?

虎 でっち上げでしょう!私は信じてませんよ!信じてたんですか?

平ユ わかんない~(すごい暢気そうに)

ユ なんだっけ?ムー大陸とアトランティスとレムリア?海に沈んだの?

虎 そうかな?

平 ま、なんだろ。地形は変化してるよね。

虎 いくら地形が変化したってそんな文明あるわけないよ~。

笑~全員大笑いwwwww

平 ロマンだね。ロマンだよ!
  殷とか凄い文化だったんでしょう?

お客様からようやくもしかしたら暗号とか解読して分かる時代になってきたのではと・・・
MRIとかで色々分かる時代が来たし、期待されているという情報が。

ユ ムー大陸のことはわからないんだろうな・・・笑

虎 じゃ水に聞いてみます?

ユ いきなりそっちいっちゃう?
(結晶物語、水は語る 江本勝 著 を出してくる)

e0178150_19583686.jpg


ユ 実験します~?皆さん?
  水にばかやろうとありがとうと書いて貼って味がかわるかどうか実験する~?

平 じゃ会が終わるまでやろう。

ユ 何分くらいで変化するのかな。

全員大笑いwwwww

ケン 最初に味見しないと変化が分からないよ~

平 じゃ、みっつ作りましょう、何にもしてないのと、ばかやろうとありがとうと。
  これでもさ結構皆信じてたのかな?なんなのかな?

虎 信じてたでしょう!
売れたもの!
魂をうつしだしてくれるんだってよ!

平 月刊 Hadoに掲載されてたんだってよ!
虎 月刊 Hadoかっこいーーネ ーーーーーーー!笑
  実験は着々と進んでいます!

平 窪塚洋介とか出てるんだね。対談しているの。

ユ そそそ、しかも事件後?(窪塚洋介のいくつかの報道後という意味)

平 まだ信じてるんだね。
  私、地味にこれ気にいったんだけど水に『友情』?

虎 戦争と平和もあるよ。水に書いてわかるのかな~?

平虎 作者の趣味も入ってるよね~

ユ 私、この本に関しては凄い不納得で話し出したら一時間話せちゃいます。
特に音楽好きには是非見てほしくて。
なんか説明に無理矢理感があって、
綺麗な結晶って書いてあってもどう見ても崩れてたり・・・
 シューベルトの別れの曲は分裂した結晶になってるっていうけど、
原題はエチュードとか 笑

平 あるへヴィメタルの曲?笑
(水の写真が結晶になってない)
  おっ、サザンオールスターズのTUNAMI聞かせると綺麗な結晶になるんだ。

ユ まだ事件前ですね。(311前の意味)
   本がね2003年に出てるんだけど、
 文庫化される前の版は多分1998年とか1999年とか危ない時代に出てたの。

ケン ハイ実験出来ました。ばかやろうとありがとうと。
e0178150_19583893.jpg




平 じゃあこれは最後にみんなで飲みましょうね。

ユ この水の結晶化の仕方がよくわからない・・・割と単純に

虎 凍らせてるだけじゃないの・・・

ユ 紙はるのはわかるけどさ、
音楽とかどしてるのかとか、
言葉とか一回でいいのかとか・・

平 実験室で冷凍庫置いて聞かせてるんじゃないの?

ユ でも、ちゃんと読むと結晶化に何度も失敗してて、ようやくうまくいったって
   美術の上手に出来ましたとかとおなじなんじゃみたいな・・・

平虎 え~~~~じゃあ気に入った結晶が出来るまでやってたってこと?

ユ そゆこと。だからなんか納得できない。

平虎 ふーーーーーーーーーーん

平 なんかてかさ、これ見るといっぱつ当てたい?

虎 わかるーーーーー
ホラーモノとかで一発当てたい気持ちあるー。
   本名じゃなく平山亜佐男とか。

平  それじゃわかるって!

平ユ 本名じゃいやだよね~

平 水っていう普遍性が良いんだよな。石とかがいいのかな?
   サンマ―ク出版持ち込んでみるか?

ユ うん。平山さんが自分の修学旅行の心霊写真を
   フォトショップで切りとったぐらいの情熱があれば絶対いける!

平 あはははは

平 あと、バシャール行きますか?

ユ バシャールはあと回しで。

平 大物だからね。笑

ユ ではこれ行きましょう。プレアデス+かく語りき。

続きます。
意味はないけど、意義はある???楽しい夜はまだまだ続きます。
[PR]
by Junglebooks | 2013-09-12 20:01 | イベント | Comments(0)

暗黒大陸2 怨カルトナイトレポート

ずーっと文字起こし出来なかった暗黒大陸2の『怨カルトナイト』ですが、
ようやく3分の1起こせました。(手書きで)

4回か5回に分けて発表します。
ゆるいといってもゆるさのレベルがアップし本当に自由でした。

オカルトに興味と知識があり、情報収集して発信している虎バタ子さんもトークに参加して下さいました。
早速!始まります。

三人いて自己紹介もせずスタート。笑
(三名・平山亜佐子、虎バタ子、ユキ 以後略は平、虎、ユ)
私が仕切りもしないので平山さんが仕切りをして下さいます。

BGMが流れますが、
ケンセレクトで、エクソシストに使われたチューブラーベルやゴブリンのホラーモノから。

平 お暑い中有難うございますー。

ユ 本日は怨カルトナイトにようこそ〜
  ジャンルとするとトンデモ本から 行きますか?

平 えっ?トンデモ本
じゃあファチマ??
では、今日は第一部は、オカルト、スピリチュアル、カルト本について話します。
二部は和気あいあいと怪談ですー。
本が多いのでジャンルを分けてみました。
こちらに山があるんですけど。
(テーブルの上に分けられた本の山) 
e0178150_13213021.jpg


一応トンデモ本からって事で。
でも、トンデモ本って呼ばないでっていうくらい
日本人が知っておきたい3大予言オカルト本です!   

皆さんファチマの大予言ってご存知ですよね?
e0178150_13213198.jpg


  

平 1917年の5月13日にポルトガルのファチマという小さな田舎の村で、
3人の少女がマリア様の出現を受けて、
そのことを村の人たちに話したんですね。
それで毎月13日に出ますって予言があって実際に出たんだけど、
最終的には世界中から見物客が押し寄せて、
皆がいる前で太陽がぐるぐる回ったり、
集団催眠と言われればそれまでなんだけど、
奇跡と呼ばれる何かが起こって、
今ではここに大きい教会が建っているようです。
で、予言の内容は三つあるんですが、当時は第一次大戦中だったのでそれが終わるっていうのが、
ひとつ目の予言。
二つ目の予言が第二次世界大戦が始まるってことや、
米ソの冷戦についてでした。
で、第三の予言っていうのが1960年代になったらけ明かしてよしってことだったんだけど
未だ明かされず、ハイジャックしてファチマの予言を教えろって人が出たり、
予言の内容を知った歴代の教皇がみんな失神したりという逸話があります。
大分あとになってから、
『あれは教皇暗殺のことでした~ww』
みたいになったんですが誰も信じておらず、いまだ謎です。
失神するくらいだからこの世が終わるとか戦争規模のことだと思うんですけどね。
いずれにしてもこの本、1960年代位の話だから話が前後して凄い分かりにくいんですよ~。

口絵がね~
(本を開く。写真がある)
 凄いんですよ~
e0178150_13213382.jpg


ユ 怖いよね~

虎 血の涙を出すマリアさま~

平 当時私カトリックの教会にいってて、そこの本棚でみたってゆう・・・
 
虎 大丈夫なのか?その教会?

(マリアの写真に血の涙とシミの口絵・・・)
 
ユ これさ~内臓に見えるんだよね。
 
虎 ちょっとモツッぽい。

平 これは写真なんですよ、マリア様の写真に血の涙が出てるの。

虎・ユ 写真なの???

平 マリア像にも血の涙が出てるものがあるけど、
これはモノクロ写真に血の涙が出てるの。
あとは、他の場所で起こったマリア様の出現とか・・・まあいいね
(たくさんある中から別の写真をさし)
これはペンライトで書いたんじゃないですよ~
(ペンライトで書いた様な筆記体の光の文字の写真)

虎 何?
 
ユ 1972?

平 これはね~奇跡です!笑
ファチマでマリア様出現に遭ったヤシンタっていう少女の名前が書いてあ
るんですよ~
1972年はこの時点では未来のことですからね。
で、続編の『ファチマ大予言2』って本も似たようなものなんですけど、
トラウマもんの写真があります。    
    
皆さん!
悪魔の写真を見たことがありますか?
(虎 周りも ふふふふふふと。)
e0178150_13213458.jpg


   悪魔ですこれは!

虎  まーこわい!
  
ユ  絶対マリア様のが怖いと思うんだけどな~

平 あれもコワイ!
  これは馬に乗って拳を振りまわし権力を主張する・・・あっ死神だった!!!
  左は悪魔の軍団。右は魔女が写っているんだって。
(黒い左に塊があり、真中になんとなくな人型?右ももやもやした写真)

ユ えっ?どこどこ???これ?

平 ○して1、2、3とかして欲しいよね。
  心の目で見よ。



虎 (表紙の事を)草間チックな何かと思ったら血だまりなんだ。

平 そう。 これは当時小学生だった私のトラウマ本です。
   このころ、昭和50年代後半はまだノストラダムスとかが信じられていたんで、
   世界の終りが身近だったっていうか。

ユ 子供心に恐怖に怯えてましたよ。1999年7の月。

平 核戦争なのか最終戦争かわからないけど、
  何かが起こることを信じていた古き良き時代の一冊でした。
  
  そうだよね~怖い本だけど古き良きなんだよなっと思いましたよ。
  まだ2つの震災も原発事故も起きてない日本での恐怖の出版物。
  長い夜は続くので割愛しつつ出しますがまずはファチマから。

  もちろん続きます。
e0178150_1321379.jpg


  
[PR]
by Junglebooks | 2013-09-01 13:04 | イベント | Comments(0)

フォロー中のブログ

最新のコメント

くぼたさま 今更の..
by Junglebooks at 21:32
はじめまして。カセットブ..
by くぼた at 09:14
コメントに気づくのが遅く..
by junglebooks at 12:45
コメント有難うございます..
by Junglebooks at 01:16
ご無沙汰してます、折角告..
by CLS at 17:13
此方でも告知して頂けると..
by CLS at 18:50
CLSさま:みちくさある..
by Junglebooks at 15:10
近所に居住する者です..
by CLS at 18:23
シェインさん 書き込みあ..
by junglebooks at 13:45
中脇初枝の新作は虐待!?..
by シェィン at 23:16

最新のトラックバック

夏目漱石の『心』から見る..
from やねせんカレンダー
FUTURE DAYS ..
from やねせんカレンダー

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

本・読書
イベント・祭り