密林生活 junglebooks


月休 営業時間12時ごろ~20時ごろ TEL03-6914-1747 豊島区雑司が谷2-19-13ステラ護国寺B1F ★買い取り歓迎
by Junglebooks
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

7/28 トークイベント『トマソン社とは?』

e0178150_14171029.jpg

昨日は、松田友泉×南陀楼綾繁のトークイベント『トマソン社とは?』でした。

私共は友泉くんも南陀楼さんも存じ上げており、トマソン社が何を始めたのか興味深々でしたが、
正直、今回のトークイベントは何を話すのか全く分かっていないで、お客様と共に改めて聞いた次第です。笑

いらしたお客様も半数以上初来店の方ばかり。

ワクワクと当日準備いたしました。

今回は友泉くんが先導して話すことに。

一生懸命自分がどうしてミニコミや古本や漫画に興味を持ち、
故郷で漫画研究やブログを大学時代から働いてからもやっていたことをとつとつと話します。

そこへ南陀楼さんから鋭い突っ込みが…!
親しさと共有意識からか、遠慮なくスパスパと

『どうして始めようとしたのか?』
『何がしたいのか?』
『どうなりたいのか?』等かなり人間の中心部に入る質問から、
ミニコミや会社に対する引き出しをドンドン広げてゆきます。

それに対して友泉くんの正直な受け答え。
営業要素とか広告宣伝的なカンジが全くない。

多分私が南陀楼さんに人前で突っ込まれたら、
つまんない事を無理やり答えて、自分の中でもそのまま理由づけしてしまいます。

しかし、堂々と
『どうなんでしょうかねぇ。』
『よくわかりません。』
『なんとなく。』
と言えるところが素晴らしい!

大物ぶりを感じました。

予定調和的、販売と広告的なとこが全くないところがスゴイナァ〜

参加者の方々もミニコミや文筆に興味のある方が多く、
頷いたり、考えたりしながら聞いて下さっている様でした。

『どうして会社を作って流通システムを新しく作ったのか?
そこで買うメリットは?』
に『どうなんでしょうねぇ』は面白すぎて吹き出しました。

私の個人的意見では、ミニコミやフリーペーパーを一同に並べて販売する事で、
色んな活動をしている色んなモノを作っている色んな人達を
知らないお客様が見比べて買えて、
新しい活動者を見付けられるところが一番いいんじゃないかと思いましたが。

友泉くんのミニコミ、漫画文献研究とBOOK5も今後ともずっと続けて行く様子。
『お金持ちの道楽でもないのにどうして?』
『わかりません。』

でもそこで聞いていた何人かの方々には分かったのです。

言葉に出来ないけど、溢れる表現欲求があるのだろうと。

ブログを始めた理由も
『吐き出したかった。』
と言っていたけれども…

何かを書きたい作りたい表現欲求が収まらないんだと思いました。

何となく自分が言われてる気がしたと仰っているお客様がいらしたけど、

私も自分がやってきた事や誰にも認められずお金にもならない長年続けている事とか、
今の誰がみてもよくわからない古本と占いの店とかを、

何となく考えてしまう夜でした。

笑いが沢山出ていたけど、自分をついでにのぞき込める様な面白い会でした。

最後に今後はどうなっていきたいかの問いに

『さらに飛翔します。』
に全員爆笑。飛翔!


入場は満員御礼でした。

その後の打ち上げも皆様沢山残って下さり、ミニコミやフリーペーパーについて話し、
食べて呑んで初めての方々とも皆様親しくなっているのも良かったです。

打ち上げの時にHBの橋本さんが差し入れを持って来て下さったり、
往来座の瀬戸さんと薄田くんが
『ひやかし』と言う名の激励にいらしたり、

ホントに良かったと友泉くんも私共も幸せな夜でした。

お客様にも楽しんで頂けたら良かったな。

ツィッター@junglebooksを遡ると色んな方々が昨日の感想を呟いているのが読めます。

またトマソン社とBOOK5でも是非ご検索下さい。

e0178150_1418395.jpg



e0178150_14182171.jpg
e0178150_14184240.jpg

撮影:金子佳代子(旅猫雑貨店)
[PR]
by junglebooks | 2012-07-30 14:15 | イベント | Comments(0)

雑司が谷アンソロジー ちょっとだけ後記

e0178150_16381898.jpg

e0178150_16381814.jpg

e0178150_16381860.jpg

e0178150_16381822.jpg

すみません。もうひと月以上過ぎてしまいました。

ほぼビッチリ三時間やる読書会?
『雑司が谷アンソロジー』
内容が濃い上、歴史や宗教や純粋な文学や色んな事が楽しく詰まっていて、

私の文章力で適当に書くのは申し訳ない気持ちになり、ついついアップが遅れます。(←言い訳ばっかり)

どちらにせよこの面白さは、雑司が谷を愛する人が一度いらして下さらないと
なかなか実感出来ないと思われます。

前回は先行、余吾さんが雑司が谷の土地、寺社の歴史を遡って、
ご自身が調査の上エクセルで打ち込んだ年表が兎に角すごかった。

私の書き方がかっとんでいてわからないが今回一番のキーワードは不受不施派。

詳しくは改めて。

瀬戸さんは今回は菅原克巳の『まこちゃんの墓』の詩から、
雑司が谷霊園にあるまこちゃんの墓について書いてある随筆等をまとめて。

今回は瀬戸さんと余吾さんが朗読して下さり凄く良かったです。

まこちゃんの墓のジオラマ?を瀬戸さんが作って来て下さって盛り上がりました。

小沼丹の文章もとっても味わい深くて、
音楽もあり、楽しい夜でした。

今家で店に行かないと資料がないので今日は写真と簡易すぎる説明です。

今後も『読まなくていい読書会 雑司が谷アンソロジー』はまだまだ続きます。
[PR]
by Junglebooks | 2012-07-29 16:38 | イベント | Comments(0)

本で旅する日本地図ートマソン社の展示市ー

旅猫雑貨店さんのイベント期間中にジャングルブックスでもトークイベントを会期中にさせて頂くことになりました。
両店ともよろしくお願いいたします。
ジャングルも旅猫さんと企画が御一緒できるのは楽しいので、今後とも一緒に出来たらと思っています。

////////////////////////////////////////////////////////////////

トークショー「トマソン社とはナニか?」

南陀楼綾繁 × 松田友泉

日時:7月28日(土)19時~

会場:ジャングルブックス 
定員:12名
満員御礼
参加費: 1000円(持ち込み大歓迎)

打ち上げあり、飲む人1000円飲まない人500円

ご予約:ジャングルブックスまでメールにて、
件名「トマソン社トークショー申込」として
お名前・人数・電話番号をお知らせください。


メールアドレス:

junglebooks★castle.ocn.ne.jp(★を@に変更)


*ジャングルブックス、旅猫雑貨店の店頭でもご予約承ります。


■旅猫雑貨店7月の展示ご案内/
ウワサの?トマソン社が登場


tomason_flyer.jpg

旅猫雑貨 其の十二

本で旅する日本地図

 ートマソン社の展示市ー

2012年7月19日(木)~29日(日)

12時~20時(日曜 11時~19時)

*期間中は休まず営業いたします




会場 旅猫雑貨店・店内にて(地図

http://www.tabineko.jp/shop_info.html



◎トマソン社

http://tomasonsha.com/



トマソン社は、ふつうの書店ではあまり扱っていない、ミニコミ・リトルプレス・同人誌・学術出版・少部数出版などの新刊書籍や雑貨などを中心に扱うオンライン書店です。また、隔月刊行雑誌『BOOK5』など雑誌制作を手がける版元でもあります。



トマソン社初となる今回の展示市は、旅猫雑貨店の本棚を日本地図に見立て、多岐にわたる書籍を地方ごとに並べて「本で旅する」企画展。



店頭では、目利きのトマソン社が厳選するヒトハコ古本箱も設置します。7月21日(土)に鬼子母神通りで行われる「みちくさ市」と合わせて、ぜひご来店ください。



[PR]
by junglebooks | 2012-07-28 12:25 | イベント | Comments(0)

12年目の真実

先週金曜日で終業式を迎え、夏休みに突入しました。

息子はどうせ部活で毎日家にいませんが、元気にしています。

今日も息子にフレンチトーストを作ってもらい(すげー甘かった)食べてから息子は部活に私達夫婦は二人して出かけました。


先日、ほおずき市やみちくさ市の帰りのジャングル内で皆様に息子は久しぶりにお会いしました。

『大きくなったねぇ』
と言って頂き、たしかに~
(遠い目)

親から見るとあまりにも自由で羨ましいほど。

思い起こすと頑張って子育てしてたなぁと思うのだけれども…
なんだかねぇ

まだまだ息子が小さい時に私は占いは副業で、
造形やデザインの仕事もしていて
当時はまだ今より景気も良く私も若く、
ギャラリーのオーナーや占い会社のオーナーにも

『保育園に子供を入れた方がいい。
子育てには向き不向きがあって向かない人が育てるより、
規則正しい生活と協調性と栄養の偏らない生活をさせた方がいい。』と…

当時の私の子供を連れ歩く仕事ぶりや、
子供が寝てる時仕事したり、
松屋のチキンカレーを一人前食べる2才児とか、
家から勝手に出てって、警察に届けたらレンタルビデオ屋で機関車トーマスかかえて発見されたり。

そういうのを見るに見かねたご進言だったと思います。

で、当時保育園は家から近いところはいづこも満員。
車の免許のない私は遠いところに子供が預けられません。

一応、当時住んでた地域に申請を出してまずは私立の保育所というのか、
託児所というのかに預ける事になりました。

何時に行って何時に帰ったか覚えていないのですが、
預けた時も泣いて、迎えに行ったら泣き疲れて寝てしまっていたのを覚えています。

二歳半の子が可哀想になってしまいました。

その上次に連れて行ったら泣きわめき、そこでめげずに置いて来ないと慣れないそうですが、
私はめげてしまって仕事の方(占いとテレビ局の美術)を減らす事になりました。

夫が居て会社員で働いてくれているのにそんなに仕事仕事とならなくてもいいかなと思ったのです。

どうせ子供はあっという間に大きくなるんだしと。

それでもう連れて行くのは止めて、今度は地域で勧められた
『幼児クラブ』というのに週2日息子を連れて行き(泣かなかった)
その他地域が振興している講座やコンサートなどいって(変わった市だったなぁ)、
その間に託児して貰っていました。

あのシステムはどこの地域にも作った方がいいと思うな。

と話は反れましたが、息子と日々自転車二人乗りで移動して、
買い物行ったり遊びに行ったり、
日々の暮らしの中でその託児所の前を通るだけで激泣き。

子供をお散歩中の託児所の人達とすれ違うだけで激泣き。

母は何が起きたのかと思いました。

幼児クラブでは泣かないのにそんなに泣いてしまう託児所。

あんなに良い人そうに見える先生達が一体何をしたのか、
ずっと疑っていました。

息子に聞いても何にも答えません。

謎は謎のまま12年過ぎてしまいました。

ところがつい先日何かの折に保育所の話になった時に息子が、
『俺、保育園入れられたことあったよねぇ。
あれは嫌だったなぁ。』

と言い出しました。

!!!!!!!

大して言語表現出来ない真実があるのだろうな~と覚悟して聞き続けます。

『幼稚園も幼児クラブも楽しくて大好きだったけど、
保育園(だと思っている違うけど)は嫌だったなぁ。』

『な、なんで、、、?(こわいよぅ)』

『昼寝をさせるなんて信じられない。
無理に寝かせられて本当に嫌だった。』

そんな理由かよ~!!

保育所の先生方疑ってごめんなさい。

そして先人のお母さま方言うこと聞かなくてごめんなさい。

私の人生がこんな風になり、
あの息子があんなに自分勝手に生きてるのは人様を信じず、
保育園に頑張って連れて行かなかった気がしますぅ~


もうちょっと仕事頑張っておけばきっと違っていた~

まあ、そんなに後悔している訳じゃないけど、
済んだ事だし。

幼稚園に一回行かなくて泣きわめいた時も理由が眠かっただけだったので、

何でそんな程度の事だと気付かなかったか猛省中。

多分あの頃だって昼寝が嫌だと言えたはずなのに、
学童保育も何にも無くなってから言い出すのは、
絶対ホントの事言ったら私に保育所に連れて行かれると思ったからなんだ。

そういう悪知恵だけは働きます。
狡くて図太いナイーブさ。

バランス悪いよキミ!
[PR]
by Junglebooks | 2012-07-23 22:19 | 日常 | Comments(0)

みちくさ市の出品

今週末のみちくさ市に、本はもちろんですが、チェコのマッチラベルや、60年代のロードマップ、観光ガイドも持っていきます。
ロードマップは、印刷の味わい、イラストの感じがとても良く、観光ガイドもレストランの広告など入っているものもあり、当時の米国人のレジャー感覚が楽しめます。
アンティークショップ価格よりグンとお安く500円でお出しします。
それと50年前の、ヨーロッパのお菓子のおまけ、自動車カードも1枚100円で用意します。
その他DVDもお安く放出しますので、ぜひ、わめぞブースにお立ち寄りください。
e0178150_14392127.jpg
e0178150_14393743.jpg
e0178150_14395057.jpg
e0178150_1440156.jpg

[PR]
by junglebooks | 2012-07-19 14:40 | みちくさ市 | Comments(0)

お気に入りブログ

最新のコメント

くぼたさま 今更の..
by Junglebooks at 21:32
はじめまして。カセットブ..
by くぼた at 09:14
コメントに気づくのが遅く..
by junglebooks at 12:45
コメント有難うございます..
by Junglebooks at 01:16
ご無沙汰してます、折角告..
by CLS at 17:13
此方でも告知して頂けると..
by CLS at 18:50
CLSさま:みちくさある..
by Junglebooks at 15:10
近所に居住する者です..
by CLS at 18:23
シェインさん 書き込みあ..
by junglebooks at 13:45
中脇初枝の新作は虐待!?..
by シェィン at 23:16

最新のトラックバック

夏目漱石の『心』から見る..
from やねせんカレンダー
FUTURE DAYS ..
from やねせんカレンダー

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

本・読書
イベント・祭り