密林生活 junglebooks


月休 営業時間12時ごろ~20時ごろ TEL03-6914-1747 豊島区雑司が谷2-19-13ステラ護国寺B1F ★買い取り歓迎
by Junglebooks
プロフィールを見る
画像一覧

本、本、本、本、本

整理しなければならない本の山と、グチャグチャな家。

言い訳と言われても仕方ないですが
何とかしたいけども、仕事でいっぱいいっぱいで何ともかんともです。

一箱市の本も並べてみたものの、夫は手は出さない癖にダメ出しばかり。
『ジャケ買いってどうやってわかるわけ?わかんないじゃん』
『ジャングル通信でジャケ買い特集書くって言ったじゃないの〜!』
てな感じです。ああ昨日からダンボールの内部点検が始まり、さらにグチャグチャ。
写真探してるし、屋根裏は今ホントーに
使ってないものでいっぱい…

もう仕事(電話鑑定)が始まってます。
合間にちょっと片付けましょう…

はぁ〜(ρ_;)

本だらけなのにこんな環境で本も読んでないしテレビや映画も見れない。
情けない〜!
[PR]
by Junglebooks | 2010-09-29 11:37 | 日常 | Comments(0)

占い料金改定、曜日変更と臨時休業のお知らせ

トップページも書き換えますが、移動中や空き時間にコツコツ携帯アップしておりますのでお許し下さいm(_ _)m

10月より占いは料金も曜日も変わります。

お店を始めてほぼ2ヶ月、占い料金をオープンサービス価格で破格にしておりましたが、10月より、改定させて頂きます。

10分2000円、20分3500円、30分5000円、以降一分毎に150円になります。

時間の長さの割に情報量は多いのでご満足頂けるとおもいます。

また出勤曜日は水、金、土になります。

まだ試行錯誤の段階ですので宜しくご了承下さい。

また10月9日(開催日)、10日(雨天順延予定日)は谷根千で行われる一箱古本市に出店の為お休みさせて頂きます。
宜しければ谷中夜店通りにあるコシヅカハム前にに出店しますのでいらして下さい。
代わりに12日(火)、は営業予定です。

宜しくお願いいたします。
[PR]
by Junglebooks | 2010-09-27 09:37 | 店舗情報 | Comments(0)

9月24日カラオケ大会?開催の巻

24日は昼間のお店も素敵なお客様が沢山いらっしゃり、
夜は夜とてカラオケ大会をしようと一週間位前にツィッターで募集をかけたら、谷根千のT君が
『僕は金曜日なら今週でも平気ですよ〜』とご連絡頂き
うちの家族とT君だけと思っていたら、
谷根千Iさん、Yさん、わめぞのMさんご参加が決まり総勢7人!わ〜い立派に大会だぁ

わめぞ小町のMさんは持ち歌が半端でないと聞き、
遅れてくるMさんの前にみんな曲を小出しに…
Iさんはしっかりした音程でゲゲゲの女房主題歌を歌い、
必ず立って画面を自分に向けて真っ正面にする様子に
普段のキチンとしたお仕事ぶりが垣間見え皆様大喜び!
上手いんだよねこれがまた!
他の歌も伸びやかで晴れやかだった。

Yさんは流石に幼稚園の先生だっただけありやはり音程が狂わない。
選曲も私の知っている懐かしいのが多く嬉しい。

山口百恵、岡田奈々
中森明菜など。

選曲チャンピオンはT君である。

ミッチーになりきり、岡村靖幸を歌い上げ、クレイジーケンバンド、
これだけでも凄いのにやはり凝り性で有名なだけあって
小林旭の『赤いトラクター』と来て最高潮は冠二郎の『炎』
あんな変な歌とは知らなかった。
全員涙が出そうな程笑いました。

わめぞ小町は流石に凄かった!
『お座敷小唄』『乙女のワルツ』『アザミ嬢のララバイ』

みんな拍手喝采!

因みに息子は何歌っても英語に聞こえる桑田佳祐状態。

夫と私は声がでかいだけで、夫婦喧嘩の凄まじい声量が予測出来るような歌いっぷりでした。

全員名残惜しくまたやろうと誓いあって別れました。
(ただ私達も含めて皆様『こんな事やってる場合じゃないのにねぇ』と言ってました 笑)

働かないとね〜
でも近いうちにまたやります。

一箱市の支度もまだ途中な私です。
今回は夫は全く手伝ってくれないので、私チョイスのジャケ買い出品!
夫は『これで売れたら誉めてやる!』
と偉そうに言っており、
I嬢も『誉めるだけなら誉めます。』と言っているので、誉められたいのでみんな見に来てね。
ジャングルやすいですよ〜

後、本日占いの駆け込みが怒涛の様に来て驚いたのですが、占いのサービス価格期間が今日終わりました。
10分千円、20分二千円、30分三千円時代は終わり、
10月から10分2000円、20分3500円、30分5000円以降一分毎に150円です。
長くなるほど安くなります。

この記事はトップにも上げておきます。

また占いは曜日が変わって水、金、土になります。

宜しくお願いします。
[PR]
by Junglebooks | 2010-09-26 22:37 | イベント | Comments(0)

雑司ヶ谷LOVE!

またもや一時暑くなりましたが、暑さのレベルが違った上
このところ涼しいのでお散歩がてらお客様がおみえになります。

まさに最初のチラシにある通り
『歩きがいの有る遠さです!』なので、本当にこの近辺にお住まいの方以外は
『さあ!今日こそ行こうか!』という感じなのではと思います。

住んでいる土地(店から一時間かけて通う・・・)でも、新しい店ができると地元住民で話題になるのですが
行くか行かないかは自分の経験でも微妙なところ。
私は比較的新規開拓が好きなので出歩きますが、例えば駅方面なら行くけど
全然関係ない国道地帯となるとちょっとハードルが上がります。

そんなハードルの高い所に店を持った私たちですが、私たちは雑司ヶ谷が好きで、
やっぱりいらっしゃる方は雑司ヶ谷の土地を、大事な場所として思ってらっしゃる気がします。
先日ストリートウォッチングの研究会の方が『雑司ヶ谷の魅力を沢山の方に知ってほしい。』
とおっしゃってましたが、古い時代をそのまま自然に内包している豊かなところだと思います。

街おこしという言葉をよく聞きますが、本当に目が覚めて生きている街というのは小布施がいい例ですが
街を愛して、街を思う方々が住んでいてそこに恋する人々が集まって行くことがきっかけになるのかなと。

暑さの続く折には不安になったり、涼しくなってお客様が増えたり、
占いがある変わった古本屋と段々口コミで広がってくれるととても嬉しくって天にも上ったり。
売り上げも気持ちも上がったり下がったりしていますが、
今日は楽しくて充実した一日でした。(夜の記事はまた別に)

皆様ありがとうございます。
商店街の方々や近所の方には、本当に良くしていただいて、
こんな短い期間なのにずっといるような気持ちです。

さて古本屋を持ちたい方に会計報告をすると予告しずっとしてなかったのですが、とうとう発表!

不動産手続き
(安い物件とはいえ、補償金、礼金、保険、家賃、税金等入れると結構かかりました。)
553.875円
工事代金
(破格にしていただいたとはいえこれも結構かかりました)
388.500円
本棚セミオーダー
112.075円
PC+光工事+メモリ
34.700円
電話.ファックス
11.000円
冷蔵庫
17.800円
家具類(IKEA)
73.175円
日曜大工(DOIT/看板等)
13.000円
カッティングシート(看板用)
5.000円

単純計算で本なしで
総計1.209.125円

結構イキマスヨネ。
これに店舗づくり中の移動費、運搬費、飲み代(これが一番!)、食事代を入れると軽ーく40万は行くと思われ・・・

さらに本代、小物代が入っていませんがこれはもともと持っていたものも、入れるとして新規に買い取りや
買い付けも15万ほどして、250~300万位この程度の小さい店でも品物が必要となります。

それと運転資金は80万でしたが100万は本来なら必要なところです。

古本屋を始めるのに最低450万くらいかかるとご覚悟下さい。

ただし、組合にも入らずの状態です。
たぶん古書店開店希望者は蔵書は沢山あるでしょうから物件次第では安く開業できると思われます。

ただし、格安物件には確実に問題がありますのでご注意を。
ジャングルは浸水に怯え、雨漏りを心配してさらに!
例の問題の業務用巨大エアコンは動力の為、電気代とは別料金で基本料金が月々5400円かかります。

それでも雑司ヶ谷大好きです。ここに根をはって行きたいな。
[PR]
by junglebooks | 2010-09-25 13:49 | 店舗情報 | Comments(0)

やっぱり店は楽しいよ!

今日は昨夜からの台風の影響の大雨!
『凄い雨だから、お客様いらっしゃらないかも〜』
と不安心配でも、店の整理や普段出来ない事やほっといた経理や色々やることもあったので、
車で行くなり。

誰も来ないかもとかいいつつも今日は占いの予約と
東京都市大学小林研究室がジュンク堂で開催されるストリートウォッチングの
ワークショップの一環で雑司が谷の街歩きにいらっしゃる事になっていたので真面目に行く。

着いたらすぐ本を数冊抜いて入れ替える。
三島由紀夫の『癩王のテラス』1969年の戯曲はジャケ買いしたものだが、装丁が大変美しい。

一箱市に入れる本を抜きに行ったり、家で発掘されたのを足したりしたのだけれども、つくづく『癩王のテラス』は箱に入れたいが…

店で太宰治が売れたり武田泰淳が売れたりしているからメジャーな純文学を足す事に。
古本好きが好きそうなモノが売れない店。(コアな作家とか)
品揃えがイマイチなのもあると思うけどやはり本には本魂がある気がする。

思い入れのあるものがご縁のあるところに渡る感じ。
今のところ文庫(夫は文庫命の人)と占いの棚と音楽の棚が一番動きが激しい。
私は占いが売れるとは思ってなかったので、持ち本を全て供出しつくし今ちょっとヤバい…

本日整理したり今後の相談している時に今日のストリートウォッチングの研究会の方々が著作本を持っていらっしゃる。
(東京都市大学小林研究室!)

本好きに本は凄く嬉しいプレゼント。有り難うございました。

真剣にストリートウォッチングを楽しみながら研究する小林研究室の方々が天候を心配して店にイベント前にいらっしゃる。

残念ながら中止になったのだけど、熱心な参加者の方々がいらして一部決行することに。
とても麗しいお名前の方が同行すると聞き、ん?んんん?…わめぞ小町の豆ちゃん!おお〜
待ってるです〜

その後占いの予約の方がいらしたり、雨の中近所の方がいらしたりして時間が過ぎて行く。

ストリートウォッチングの方々は二班に分かれていらして、店のコンセプト(夫がそんなのあったっけ?と凄いことを〜ありますよ!)
や雑司が谷の土地についてや本のセレクトについて話す。

皆様やはり路上探検系の本にご興味を。
海外文学見ている方もいらした。

何となく街や人を知る勉強をしている方々にワクワクした。

6時頃お帰りになり、雨の中私は夕飯を買いに魚屋へ。

その後閉めて帰ろうかと話していたら、外国人のお客様。

洋書は美術系しかないよ?

ところが流暢な日本語。
ゆっくり店内を眺める。
しばらくしたら、『値段はどこにありますか?』と聞かれたので
『本の後ろに…』と見せた。

どうやらブックオフは知らないが古本屋さん初デビューの様?
後ろの鉛筆文字を見ながら丁寧に本を見る姿は真の本好きでした。
お買い上げ頂いて嬉しかった。

以前古本屋さんに行くと往来座さんや古書ほうろうさんで均一や5、6百円の安い本しか買わない自分が申し訳なくて仕方なかった。

でも自分が古本屋になったら均一を買うお客様も普通に買う方もアモーレ!である。

嬉しそうにしてくれたら更に!

面白い仕事と思う。

占い併設も含めて。
[PR]
by Junglebooks | 2010-09-24 03:20 | 店舗情報 | Comments(0)

ストリート・ウォッチング・野外イベントのお知らせ

告知が遅くなってしまいましたが、明日23日にジュンク堂でストリート・ウォッチングのトークイベントがあります。野外イベントでは雑司ヶ谷を歩くそうです。

トークセッション詳細情報

■9月23日(祝)16:00~/18:30~

ブクロッチング――「ストリート・ウォッチング」実践編

◆ストリート・ウォッチング・野外イベント

・本の著者である小林研究室の方々といっしょに街歩きを行います。
・開催予定イベント:風景しりとり、おもしろ風景撮影選手権 (優勝者には小林研究室が出版した本を贈呈致します。奮ってご参加ください!)

開催時間 : 16時00分~18時00分
(野外セッションでは鬼子母神からジュンク堂までの道のりを歩きたいと思います。
長時間歩きますので、ある程度動きやすい格好でお越しください。)

参加費 : 無料(ただし、事前に「ストリート・ウォッチング」を購入して読んでおいてください)
集合場所 : 雑司が谷鬼子母神堂  16時集合(18時まで)

◆トークショー&ワークショップ

・ジュンク堂内にあるカフェで著者によるトークを行います。
・野外セッションでのイベント優勝者の発表や、その他質問なども受け付けます。

イベント主旨:
ストリート・ウォッチングで書かれている街の風景の楽しみ方をより理解してもらうためのイベントです。
この本の著者である小林研究室の人たちといっしょに実際の街を歩き、さまざまな視点から街の魅力を紐解くことで、
お越しいただいた方々に街歩きの基本をマスターしてもらいたいと思います。
また、野外セッションで疑問に思ったことやその他ご質問などは、ワークショップの際に解決していきますので、
合わせてご参加いただけるとより一層ご理解いただけると思います。

開催時間 : 18時30分~20時00分

場所 : ジュンク堂書店池袋本店 4階 喫茶
(野外セッション後、ジュンク堂にて開催します。ワークショップに参加される方は事前にご予約が必要となりますのでお気をつけください。)

参加費 : トークショー&ワークショップ:1000 円(ワンドリンク付)
ストリートウォッチング表示画像
「ストリート・ウォッチング」(小林茂雄著 誠信書房刊 1365円)とは、
近年、街歩きがブームとなっています。しかしその多くは、名所旧跡を訪ねたり、
ウィンドウショッピングをしたり、ドラマのロケ地を巡ったり、森林浴をしたり、
といことに留まっているのではないでしょうか。他人のつくった世界観をなぞるような
街歩きでは、新しい発想は生まれにくいものです。
この本では、街のどこに面白さが隠れているか、どういう見方をしたらいいか、
どういう遊びができるかについて、できる限り多くのヒントを集めてみました視点や
時間をずらすことで見えてくる風景、ポイントを絞って観察することによって
見えてくるルール、街の風景が私たちの体を動かそうとする力、人や風景を使った
ゲームの仕方、などです。こうしたことをヒントにして、街の魅力を発見して欲しいと
思っています。与えられたものでもなく見せようとするものでもない、人々が
つくっていくドラマを、こっそりと発見していくのです。(はじめにより)

◆ストリート・ウォッチング特設サイトはこちら!

◆ストリート・ウォッチングblog http://streetwatching.blog109.fc2.com/

【講師紹介】
小林茂雄(こばやししげお)
東京都市大学建築学科准教授。1968年生まれ。神戸出身。床屋から街の風景を眺めるのが好き。

◆「街に描く-落書きを消して合法的なアートをつくろう-」
小林茂雄/東京都市大学小林研究室 編著(理工図書 2009.4)
街に描かれる落書きやグラフィティについて、その価値を改めて問い直そうとしました。
風景の中に混在している描写は、ギャラリーなど閉鎖された場所に展示される絵とは異なり、
公共的な意味を持っているからです。グラフィティの歴史を整理し、
落書き防止対策活動を追い、街の絵に関わる様々な立場の人にインタビューを行っています。

◆「Lighting by Yourself 手づくりライティング」
小林茂雄+東京都市大学小林研究室(オーム社 2010.6)
手づくりのライティングで空間をより楽しく魅力的なものにしよう!豊富な実例を用いて
ビジュアルに解説しています。初心者の方にでも簡単に、身の回りにある光源や
素材とアイデアによって、表情豊かな空間を演出できるようなガイドブックとなっています。
実例で紹介している作品は、全て大学生による手づくりです。

※今回のイベントでは、内藤崇弘、藤吉里佳(ともに東京都市大学大学院工学研究科在学中)
のお二人にご協力いただきます。


ジュンク堂書店 池袋本店
TEL. 03-5956-6111 FAX.03-5956-6100
[PR]
by junglebooks | 2010-09-22 16:33 | イベント | Comments(0)

秋めいてきました。

e0178150_23441228.jpg

写真は『天下御免のムコウミズ?』『天下御免のムコウキズ?』だったっけ
旗本退屈男だったような?
(全て内容に自信のない事を書くのか?)
古本屋で占い師の私ですが(つーか古本屋なのか?古本屋は夫。私は占い師)
一応一番昔からやっているのは染色。
本業と言えどもかなり細々ともう二十年も続けてるんですが…まだ景気の良いときは売れていた作品も今では展覧会オンリーと小物だけ。

その展覧会が9月21日から京都文化博物館で『明日へのかたち展』というのがあり、
新作が作れなかった私は旧作を引っ張り出して、パネルを顔面に落として写真のようなご面相に。

そして昔銀座松屋に出していた旧作を見て、売れないのもごもっともと思いました。

昔の作品の方が断然いい!
今、染色に対する情熱が足りないよ…
絵を書くのもあんなに好きだったのに…
しくしく。

まあでも銀座松屋でも取り扱ってくれた良い作品を出しているので、御興味のある方はいらして下さい。
ご希望の方はチケット送ります。

古本屋の方は夏の終わりにあまりに人が来なくなり占いでさえ流行らない恐ろしい時期がありましたが、
最近またお客様が来て下さる様になりました。
固定客の方もいらして嬉しい上に、結構ご紹介でお客様が来て下さいます。

あの様な人通りのない通りがかりに、来て下さる方もいらして、大学の路上探索の研究会のコースにもして頂き嬉しい限り。

夜は段々に読書会とか音楽会などを緩い感じでやりたいと考えていますが

まずは1B会+乙女座会という文化の香りのない、ただの飲み会から始めてしまいました。

1Bとは一人っ子B型。その相似点や特徴を語り、人間研究をするはずが…
1Bの配偶者も含めて客観的かつ冷静な意見も聞きまとまるかとおもいきや
配偶者も含めてなぜか、
『教会の懺悔室の告戒!?』
と思える程各々自分の駄目っぷりを語り、のびのびと共感しあっていく不思議な会と相成りました。

全員どうだったかはしりませんが、私と夫はか・な・り楽しかったです。
反芻して喜んでいる私です。

定例会にしようとの提案もでていますが次は音楽、読書も含めてみたいものですが、
音楽はかかってたしダラダラ飲んで喋るのが一番楽しいのかもしれません。

またやりましょう。
[PR]
by Junglebooks | 2010-09-18 23:44 | 店舗情報 | Comments(2)

祝日営業のお知らせ

20日(月曜日)、23日(木曜日)は祝日ですが営業します。
基本的に今後とも祝日は営業予定です。

因みに占いは20日はありませんが、23日はやってます。

宜しくお願いします。
[PR]
by Junglebooks | 2010-09-18 17:19 | 店舗情報 | Comments(0)

e0178150_20273790.jpg

夢って将来の夢とかでなく、眠ってみる夢の方…
夏が終わりに近づき、秋の風が優しく柔らかいこの頃。
日頃から空き時間には10分でも寝落ちしてしまう私だが、
秋風と共に昼寝が更に心地よい。

(昼寝と言っても朝息子を送り出した後に仕事までの朝のうち。
と夕方仕事が終わってから夕飯の支度まで寝る)

心地よすぎてずーっとそのまま眠っていたい欲求にかられるが、
朝は仕事、夕方は子供に起こされる。
夫が家にいる時は育児と家事に協力的なので子供は大抵、
『パパは〜?ねぇいないよぉ〜どーこー?』
と言われて段々目が覚める。
半分夢の中にいる私は夫がどこにいるのか思い出せず、
夢の中で
『お母さんはどーこー?お母さんが居るじゃない』
と思う。
夢の中には若き日の私の実の母が出てくる。
『ああお母さん居るじゃない。』
と思って何か胸の中がざわざわする。

夫と母親が並んでいるヴィジョンが出て、はっ!!と気付く。

『ああ、息子の母親は私だった。』

未だに母親が欲しいのは私なのか…
頼りにならないなぁ

よく見る悲しく儚く情けない夢である。

記事と関係ないけどお店情報。
パワーストーンブレスのオーダーメイドを承ります。
占い師が在店する金土日ですが。
お客様とご一緒に石を選び、石の意味やアクセサリーとしての美しさも加味して作って行きます。
所要時間は30分ちょっと(モノによってはもっと時間がかかります)
金額は石によりますが、三千円から五千円くらいまで。
こちらも占いや古本と合わせて宜しくお願いします。
[PR]
by Junglebooks | 2010-09-14 20:27 | 日常 | Comments(0)

試行錯誤の日々

e0178150_22592032.jpg

e0178150_22592063.jpg

e0178150_2259208.jpg

e0178150_22592043.jpg

e0178150_22592078.jpg

エロスを一段減らし、少年の棚を増やしたり、日本文学の内容変えたり、
文庫も配置と内容を変えたり、小物が減ったところに本置いたり
CDも売り始めてます。(まだ少量でサントラ多し)
小物の相談もしに行かないとだし、やることが…
今日も肉の大久保で揚げ物かってしまいました。

人は来るけどなかにストライクが決まらない様。

スッキリさせて面出しの方が良かったのかな〜
[PR]
by Junglebooks | 2010-09-11 22:59 | 店舗情報 | Comments(0)

フォロー中のブログ

最新のコメント

くぼたさま 今更の..
by Junglebooks at 21:32
はじめまして。カセットブ..
by くぼた at 09:14
コメントに気づくのが遅く..
by junglebooks at 12:45
コメント有難うございます..
by Junglebooks at 01:16
ご無沙汰してます、折角告..
by CLS at 17:13
此方でも告知して頂けると..
by CLS at 18:50
CLSさま:みちくさある..
by Junglebooks at 15:10
近所に居住する者です..
by CLS at 18:23
シェインさん 書き込みあ..
by junglebooks at 13:45
中脇初枝の新作は虐待!?..
by シェィン at 23:16

最新のトラックバック

夏目漱石の『心』から見る..
from やねせんカレンダー
FUTURE DAYS ..
from やねせんカレンダー

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

本・読書
イベント・祭り