密林生活 junglebooks


月休 営業時間12時ごろ~20時ごろ TEL03-6914-1747 豊島区雑司が谷2-19-13ステラ護国寺B1F ★買い取り歓迎
by Junglebooks
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:古本屋のできるまで( 40 )

開店してからの日々

長いのかあっという間なのか、
よくわからないまま8月7日にオープンしてから、
もう4ヶ月以上経ちました。

古本屋を始めるに当たり、やはり苦しい商売なので誰も賛成したり勧めたりは出来るはずもなく、
皆様に散々ご心配をかけ、ご相談して、結局は半分くらいしか言うことも聞かず
強引に始めてしまったのでありました。

『占いがあるからいいや』という甘い考えがあったからですが、
占いはたった週3日間だし、占いの売り上げが本を上回ったこともなく、
やはり古本屋は古本屋で、この当たりは嬉しい誤算でした。

みんなの言うとおり人通りも少ないし、小さなお店です。

それでもぽつぽつと来て下さる地域の方や一箱やみちくさ市の時から買って下さっていた方々に支えられて、何とか細々ながら商売しています。
昨日もいつもいらして下さる方が
『今年の古本の買い納めでアチコチ回ってきてここが最後です』
と言って頂き、
『最後に来て下さって本当に嬉しいです』とお礼申し上げたのでした。

小さい店なので四人一度にお客様がいらしたりするといっぱいいっぱいで、

ご近所の方には『ご繁昌で結構ねぇ』などと言って頂いてますが、そう見えるだけです 笑

大繁盛はしていませんが、地元の方々には暖かく迎えて頂き、商店街の方にも、近隣住人の方々にも支えて頂きました。

まだ商売慣れしていないのでわからない事だらけ、
間抜けな事だらけなのをひとつひとつよそさまを拝見して勉強しています。

弦巻商店街のみならず、わめぞにも入れて頂いたので双方合わせて心強いです。

ちょっと旅猫雑貨店さんやひぐらし文庫さんに何か聞いたり、相談出来るのも有り難いです。

近所の方々に『年末、年始お店どうします〜?』なんて聞いたりね。

わめぞの方々は私達に比べて若い方々が多いのに、皆さんそれぞれ頑張って商売したり本に関わる仕事をしています。

いちいち集まって難しい事話したりしませんが、
挫けそうな時、鍋に呼ばれたりして暖かいもの食べて元気を頂きます。

そこそこ売れると天にも昇る気持ちになり、あんまり売れないとショボショボになったり…

電話占い師になりたての頃に上がったり下がったりしてたのと変わりません。

それでも、今は落ち着いて占っているように、古本屋も地道に良い本を入れて頑張りたいものです。

買取も予想外にすぐ来て、本当に助かりました。

それも皆さん助かる本を随分買い取らせて頂きありがとうございました。

今年も残すところあと5日間。
良いお年を。

来年も宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by Junglebooks | 2010-12-26 20:56 | 古本屋のできるまで | Comments(0)

昨日無事開店!

e0178150_13233435.jpg

e0178150_1323347.jpg

e0178150_13233434.jpg

e0178150_1323349.jpg

e0178150_13233485.jpg

昨日8月7日土曜日無事開店いたしました!  
初めてのお店です。
人は来てくれるのかなあ~!
本好き人口はあるのかなあ~。占いも飛び込みは来るのかなあ~。
と心配の中、弦巻商店会の方々からお祝いを頂く。
歓迎ムードに頑張ろうと気持が跳ね上がりました。
写真のお花は開店祝いです。
これも商店会のかたとお客様から頂きました。

皆さまから泡盛、ビール、ジュースの差し入れも!

昼間から知り合い、ご近所とお客様が絶えず、夫と子供が慌てふためく中関係なく占い。
相変わらずマイペースです。

谷根千で占ってくださった方がわざわざいらして下さったり、飛び込みでお客様がいらしたり
順調な滑り出しでした。

昨日のオープニングは盛り上がり、夫は宿酔いするほど。
皆さんが狭い店に人が入りきらないと入れ替わってくださって、有難かったです。

わめぞの方もイケブックロで疲れきっているのに心配していらして下さり、感謝です。

でも、一冊も売れない日も覚悟して腹を据えて、頑張って店を続ける覚悟のジャングルです。

お店情報はこちらの記事です
http://jbooks.exblog.jp/13032048
わめぞブログの方が道順をわかりやすく書いてくださってます。
http://d.hatena.ne.jp/wamezo/
[PR]
by Junglebooks | 2010-08-08 13:23 | 古本屋のできるまで | Comments(6)

いよいよ明日オープンです!

e0178150_1362683.jpg

e0178150_136261.jpg


本日は、最初に往来座に寄りグラシン紙購入。
本を拭いたり並べるのでいっぱいいっぱいでグラシン紙でくるむまで至りませんでした。
今まではハンズで買ったグラシン紙を自分達で切って使っていましたが、
やはり切れているのは綺麗だし作業が楽です。
それから、看板を取り付けたり、占いのメニューを張ったり、
アクセサリーを足したりして最後の仕上げをしました。
あちこち掃除しのこしたところもあり、掃除も。

イケブックロを手伝おうと夫が電話しましたが、こちらの開店を気にして下さっているのか、
『今日は大丈夫』と言って頂きました。

なので彼は半年くらい切ってない髪を切りにWEEDさんに。

そのあと、明日のオープニングをどうするかでつまらない夫婦喧嘩をしました。
何人来るのだか誰か来てくれるのかもわからない状況で、
私が驚く程大量に買い込んだアルコール類やソフトドリンクだけで夫はビックリです。
夫は明日人が来てから動けば良いといいましたが、
私は客数を掴んでいるかのような相変わらずの適当さで
動けないのをいいことに色々示唆していました。

喧嘩してたら友達が来て和やかになったのでそのまま近所の魚屋に夫と息子が注文に行きました。

雑司が谷はいい店がいっぱいあって助かります。
魚はピチピチだったそうです。

イケブックロ経由で寄ってくれたと友達が
『途中から、しばらく店が途絶えて不安になった。』と言っていたので
いらして下さる皆様は諦めずに歩いて来て下さると再び商店があり、果てにうちがあります。

明日は昼は赤丸ベーカリーでおやつを買って、夜はアルコール類でおもてなしいたします。
暑いけど挫けずイケブックロ→往来座→ひぐらし文庫→旅猫雑貨店→Jungle booksのコースが
楽しい古本や雑貨めぐりのオススメです!

お店情報はこちらの記事です
http://jbooks.exblog.jp/13032048
わめぞブログの方が道順をわかりやすく書いてくださってます。
http://d.hatena.ne.jp/wamezo/
[PR]
by Junglebooks | 2010-08-06 23:58 | 古本屋のできるまで | Comments(0)

トトノイマシター(byねづっち?)

e0178150_21551610.jpg

e0178150_21551635.jpg

e0178150_2155169.jpg

e0178150_21551637.jpg

e0178150_21551679.jpg

本日占いの道具や小物なども、しょぼいですが揃え、植木も買ったりして、看板も何とか完成し、
ほとんど整ってきました。
後はゴミ捨てとか掃除とか…
持ってきたものや置いてあったものの処分?
パワーストーンを作り足す暇が有るかなぁ。

夫はイケブックロの搬入と展示の手伝いに…息子は今、近所の高砂湯に行っています。
色んなものが揃っている弦巻商店街。

昨日は鮨義。
今日はお肉屋さんでメンチとコロッケを揚げて貰い、おやつ?
夕飯は三人三様、結城のお弁当。
後2日だねー

明日はもう開けられそうな感じです。

写真の絵は横尾忠則作JUNGLEBOOK。
シルクスクリーン作品です。
結婚祝いに横尾忠則氏出入りの額屋さんが横尾さんの息子さん経由でプレゼントしてくれたものです。
以来結婚生活に常に居間の作品として君臨し、
今回JUNGLEBOOKSというネーミングになったのもこれが家にあったから。

今度はお店にお引っ越し。
自宅には師匠の作品が来たし。

お店は自分達ではよく分からずかなり完成度低いのかもしれないけど…
何となく自分達は気に入ってます。
ひとんちの書斎に来たみたいな本屋です。

松葉杖も取れたし…
皆様お待ちしております。

占いの予約も是非ともよろしくね〜
arutemis-ivu@ezweb.ne.jp

お店情報はこちらです
http://jbooks.exblog.jp/13032048
[PR]
by Junglebooks | 2010-08-05 21:55 | 古本屋のできるまで | Comments(2)

久しぶりの雑司が谷

e0178150_2575934.jpg

e0178150_2575962.jpg

e0178150_2575926.jpg

e0178150_2575933.jpg

e0178150_2575995.jpg

今日は車に乗っけて貰って雑司が谷まで行って来ました。
松葉杖をついて恥ずかしながら到着。

今日はイケブックロの値付けとスリップ入れの手伝いに息子も一緒に。

息子はまずご近所の美容室WEEDさんに夫が連れてご挨拶に行き、伸びきった髪を切る。

その間、夫婦でせっせと値付け。
息子はあっという間に三十分で帰って来たので、
最近めっきりみすぼらしく、怪我してからさらにみすぼらしい私もカットに伺う。
その間、息子にスリップの糊貼りを頼んだ。

皆さんブログを読んで下さっているようで何だか恥ずかしくて謝ってしまった。
何と言っていいかわからなかった…

赤裸々だから〜

WEEDさんでマッサージもお願いして、ミントのシャンプーですっきりする。

九重由美子みたいな感じと自分で思い、夫に言ったら納得していた。
今私はコメットさん?笑

その後7時過ぎまでイケブックロの支度以外にペンキ塗りだの(夫)本棚の並べ替えとかする。

夫が何度となく
『よくここまでやったでしょ』
『よくここまでやったでしょ』
と言うので最初は
『そうだね。大変だったね』
と言っていたけど何度目かに
『私みたい〜。少しは気持ち分かったでしょ?頑張ったら誉めて貰いたいでしょ?』と言ったら
『別に何とも思わない』
といって黙ってしまった。
素直じゃないねぇ〜

そのまま、また近所の鮨義へ〜
昨日tuitterで見て激しく食べたくなりました。
行って良かったです〜
気さくで良い方達だしおいしかった。
息子は沢山サービスして貰っていました。有り難う〜。

夫は毎日、結城さんのお弁当で過ごしているし、
友達はお肉屋さんでメンチやコロッケ買って来てくれるし、
お煎餅屋さんでお煎餅も買ってお酒の摘みにしたり…

いやあ弦巻商店街良い商店会です。
うちも地元に根付きたいなぁ。

ちゃんと商売していけますように。
お店は大分整って、均一箱まで作りました。

まだ棚のチェックです〜
頑張れ〜

お店情報はこちらの記事です
http://jbooks.exblog.jp/13032048
[PR]
by Junglebooks | 2010-08-05 02:57 | 古本屋のできるまで | Comments(0)

イケブックロ -わめぞの古本雑貨市-8.6~

いよいよ8/6からの三日間池袋で古本イヴェントが行われます。
JUNGLE BOOKSもわめぞ枠で参加させていただくことになりました。

イケブックロ ~わめぞの古本雑貨市~


池袋駅の近くで古本1万冊! 池袋に本の文化が根付きますように、街の中に本がいつでもありますようにという思いをこめてイケ「ブック」ロ。真夏の池袋に3日間だけ「本のオアシス」が出現します。(財)としま未来文化財団さんとの共催企画です。

■会期

2010年8月6日(金)~8日(日)

10:00~20:00(最終日17時まで)

■会場

豊島区民センター1階 総合展示場

豊島区東池袋1-20-10

http://www.toshima-mirai.jp/center/a_kumin/

■参加店

わめぞオールスターズ

にわとり文庫

古本 海ねこ

九蓬書店

藤井書店

古書英二

やすだ書店

博雅書房

▼マップ兼チラシの拡大画像はこちら!

http://j.mp/dBC4Qw

■主催 (財)としま未来文化財団/わめぞ
[PR]
by junglebooks | 2010-08-03 22:45 | 古本屋のできるまで | Comments(0)

爽やかな白のカーテン

e0178150_20521557.jpg

e0178150_20521542.jpg

e0178150_20521528.jpg

e0178150_20521569.jpg

e0178150_20521598.jpg

カーテンがつきクロスもかかり、冷蔵庫も入りました。
冷蔵庫17800円新品。まだ元気で走り回ってた時に私が近所の電気店でチェックしていたもの

占いスペースは落ち着く個室ムードらしいです。

旅猫さんが作って下さった看板の枠はそのまま飾りたいような美しさ!
看板はるのが勿体無い感じ。

後ジャングルブックス、イケブックロに参加しようとしています。
またしてもいっぱいいっぱいな事を?

でも夫はやる気満々?

店は予定通り8月7日開店です。

地図は次のページみてね!
電話番号を間違って書いてました
正しくは

ジャングルブックス
0369141747(ロックイーヨ、イーナヨーナ)

です。スミマセンでした。

お店情報はこちらの記事です
http://jbooks.exblog.jp/13032048
[PR]
by Junglebooks | 2010-08-03 20:52 | 古本屋のできるまで | Comments(0)

JUNGLE BOOKS 8月7日(土)12時オープン!!!

さて、とうとう今週オープンになりました。まだまだ棚の入れ替え、看板作り冷蔵庫の搬入、
入れ替え本の搬入等、まだ一山二山ありそうですが、とうとうオープンになんとか漕ぎ着けられそうです。

初めて持つ店なので、今後色々と模索しながらさらに創り上げていく事となりますし、
家にまだまだ本があり、良いのをださんといけないのに~まだあるよ~入りきらないよ~
なので、皆さんどんどん遊びに来てください。棚は入れ替えて行きます。
まだ、プレオープンに近い状態ですが是非お運びください。
二日に渡っての簡単なオープニングも考えております。

占いは7,8日と12時から19時まで予約受付中。現在お話は頂いているものの確定は一件。
ブッキングするときはだだだとブッキングしますので、ご予約お待ちしています。
arutemis-ivu@ezweb.ne.jp(占いのご予約はこちらにて)

8月7日12時オープン!
基本月・火定休日。占いは金・土・日にあります。
営業時間12~20時。結構夜は延びるかも~笑

JUNGLE BOOKS
豊島区雑司が谷2-19-13
tel 03-6914-1747
e0178150_211308.jpg
ju
[PR]
by junglebooks | 2010-08-01 20:59 | 古本屋のできるまで | Comments(1)

カーテンレール取り付け

e0178150_2026923.jpg

e0178150_2026941.jpg

e0178150_2026928.jpg

e0178150_2026956.jpg

e0178150_2026985.jpg

往来座さんがいらして、段差のある天井にカーテンレールを取り付けに…
夫が言うには昨日の旅猫雑貨店さんも往来座さんも作業が本格的すぎて

『ああ!申し訳ございませんm(_ _)m
こんなに丁寧に!』
と言うような方々でお二人共お店があるのに本当にありがたいけどすまない。
でも本当に助かります。

昨日本を並べてくださったどすこいTさんも書店員さん。

やっぱり見せ方とか上手いんです。

やまがら文庫さんも古書歴長いし。

皆様それぞれ私たちより優秀な方々に手を加えて頂き、良い店になっています。

本当に有り難うございますm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

8月7日12時オープンです!
次の記事アップでオープン情報をあげます
[PR]
by Junglebooks | 2010-08-01 20:26 | 古本屋のできるまで | Comments(0)

占い本棚と家の本の整理

e0178150_0482844.jpg

e0178150_0482917.jpg

e0178150_0482949.jpg

e0178150_0482956.jpg

e0178150_0482991.jpg

今日は一箱友達が三人まずは来てくれて、お店の掃除や棚の組み換え、入れ直しをしてくれた。

相当お掃除が大変だったみたいで申し訳なかったです〜

激おちくんを用意したら夫にいらないのではと言われたけど喜ばれました。

洗剤なしでガシガシ汚れが落ちるのは素晴らしい!
でも、申し訳なかったな。

私の占い棚に途方にくれていた夫はどすこいTさんに依頼を〜
いくら面だししたとはいえ、職業とはいうもののこんなに怪しい本があるなんて〜
自分でもビックリ!

一番怪しいのは美内すずえ監修の直筆サイン入り、聖なるの光の本。
一応絶版ちゅーか、一部カルトマニアむけに作った怪しいもの。ははは
見に来て下さい。

もうちょっと足す予定だったけどしばらくこれで良い事に…

まだあるのが自分でも怖い。
でも全部自分で買ったんじゃないから〜

貰ったり買い取ったりも…

店はかなり本が詰まったようで後は少数精鋭化するみたいです。

本日私は本の仕分けをしていて、音楽の残り、エロスのプラス、
そして『少年』の箱をまた作り、
『土地と生きる』もつくり、海外文学と日本文学をドカンとデカい箱に入れたけど夫にもう店に入らないと言われてしまいました。
うーん。全然本が家から減らないじゃん。
他にも『都市で暮らす』、『生きるのを楽しむ』とか『彷徨える人々』とか夏っぽく『ちょっとゾクゾクとします』とか並べてみたかったけど、箱だけ作って徐々にやります〜

占いの棚の占いの本だけではないの。
怪しい写真集から小説、カラーセラピー、宗教、など雑多に入った『占いの軸とその肉となるもの』って感じです。

やまがら文庫さんはデッドストックのウィスキーを持ってきてくれました。

開店の時に開けましょう。
やまがらさんのお蔭で本棚の並びが柔らかくなるような気がします。

うちら過剰だから〜

怪我の巧妙で色んな人の力をかりて私たちのではなく
『みんなのお店』に育つ種を頂きました。
みんながあそこは自分の店ぐらいに思って来て欲しかったから狭くて迷ったけど
落ち着く空間が出来ました。

旅猫さんは夜看板を作りに来てくれました。
瀬戸さんが明日カーテンレールの取り付けにいらして下さるそう。
天井に段差があるので器用な瀬戸さんが何とか調整してくれるそう。

夫はわめぞの飲み会にお呼ばれしたみたいで車で行ってがっかりしていましたが参加したよう。

トンポーローをご馳走になったみたいだ。
我が家は毎日ワンプレート料理なのに。
今晩はチャーハン。
[PR]
by Junglebooks | 2010-08-01 00:48 | 古本屋のできるまで | Comments(0)

お気に入りブログ

最新のコメント

くぼたさま 今更の..
by Junglebooks at 21:32
はじめまして。カセットブ..
by くぼた at 09:14
コメントに気づくのが遅く..
by junglebooks at 12:45
コメント有難うございます..
by Junglebooks at 01:16
ご無沙汰してます、折角告..
by CLS at 17:13
此方でも告知して頂けると..
by CLS at 18:50
CLSさま:みちくさある..
by Junglebooks at 15:10
近所に居住する者です..
by CLS at 18:23
シェインさん 書き込みあ..
by junglebooks at 13:45
中脇初枝の新作は虐待!?..
by シェィン at 23:16

最新のトラックバック

夏目漱石の『心』から見る..
from やねせんカレンダー
FUTURE DAYS ..
from やねせんカレンダー

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

本・読書
イベント・祭り