密林生活 junglebooks


月休 営業時間12時ごろ~20時ごろ TEL03-6914-1747 豊島区雑司が谷2-19-13ステラ護国寺B1F ★買い取り歓迎
by Junglebooks
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

寺社仏閣好きの会報告 1

e0178150_2346720.jpg
e0178150_2346773.jpg
e0178150_2346887.jpg
e0178150_234694.jpg
e0178150_2346145.jpg
e0178150_23461525.jpg
記事が、だいぶ遅くなりましたが1月20日は寺社仏閣好きの会発足でした。

大変評判が良くて、また行きたいと仰って頂いたり、こないだいけなかったんですけど今度お知らせいただけますか?とか。
店に貼り紙が必要かもと思いました。笑

まずは法明寺にちょっと寄って石碑を見て、

次に写真にある案内役の余吾さんが霊験あらたかと仰っている威光稲荷に行きました。

雑司が谷アンソロジーの時にご説明頂きましたが、
余吾さんのブログ、雑司が谷日乗http://zoushigaya.seesaa.net/
から引用させて頂きますと、

「遠い昔、慈覚大師円仁がこの地に射した一条の光に「威光」=「稲荷尊神」の顕現を見たことが忍ばれ、古代の雑司ヶ谷にさえ思いが馳せます。
威光稲荷は、この地で「威光」を見た慈覚大師によって創建されたとされています。
慈覚大師創建の寺社は、東国、みちのくにもいくらかありますが、江戸では浅草寺が慈覚大師によって中興されたと云われています。
惟うに、浅草寺ご本尊の出現の仕方と鬼子母神ご本尊の出現の仕方は似ており、浅草と雑司ヶ谷とは、神仏の霊気において何らかの関係があったのかもしれません。」

とあり、古代の聖地はやはり現代でも聖地。
写真でも分かりますが、私は写真が大変下手くそにも関わらず、
ホントに光が美しい場所です。

シンと静かな世界に小塚や可愛い沢山の狐の像があり、ここの狐は子供や鍵や色々なモノを抱えているうえ、
美しい曲線、伸び伸びとした表情が可愛らしい。

楽しそうな姿と明るい光に気持ちがぐんとUPしていきます。

お稲荷さんて怖いイメージあるけど全然怖くない。

倒れた木もあって、一番下の写真ですが光に当たって倒れているのにそのまま生きています。

地の力と光の力でしょう。

土地の力が木に及ぼされるというのは人間にも必ず力をくれる気がして熱心に祈りました。

ここで相当満足度が高かったですが、
小さな旅だけど濃厚な旅はまだまだ続きます。
場所
雑司ヶ谷・法明寺 威光稲荷
東京都豊島区雑司が谷

[PR]
by junglebooks | 2013-02-15 23:11 | イベント | Comments(0)

フォロー中のブログ

最新のコメント

くぼたさま 今更の..
by Junglebooks at 21:32
はじめまして。カセットブ..
by くぼた at 09:14
コメントに気づくのが遅く..
by junglebooks at 12:45
コメント有難うございます..
by Junglebooks at 01:16
ご無沙汰してます、折角告..
by CLS at 17:13
此方でも告知して頂けると..
by CLS at 18:50
CLSさま:みちくさある..
by Junglebooks at 15:10
近所に居住する者です..
by CLS at 18:23
シェインさん 書き込みあ..
by junglebooks at 13:45
中脇初枝の新作は虐待!?..
by シェィン at 23:16

最新のトラックバック

夏目漱石の『心』から見る..
from やねせんカレンダー
FUTURE DAYS ..
from やねせんカレンダー

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

本・読書
イベント・祭り